選べるコース

高卒認定試験コース

1日の流れ

短期間での高卒認定試験合格を目指し、仕事を退職して高卒認定試験コースに通う生徒の、とある1日の流れを紹介します。
入学後の生活スタイルを想像しながら、ご覧下さい。

高卒認定試験コースEさんの1日の流れ
  1. 08時30分
    起床

    毎朝8時30分に起きます。
    短期間で集中して、高卒認定試験合格を目指して、
    退職をして勉強に専念する生活です。

    起床

  2. 09時45分
    学校到着

    1時間目が始まる15分前に学校到着。
    学校に到着してからは、授業まで先生と話をしていることが多いです。

    学校到着

  3. 10時00分
    1時間目スタート

    今日の1時間目は、英語の授業。入学前に一番不安だったのが、英語でした。でも、授業に出てみると、中学レベルの単語の確認から始められたので、今は英語に不安はありません。

    1時間目スタート

  4. 11時50分
    午前の授業終了  お昼休み

    お待ちかねのお昼休み。友達とお弁当を食べます。
    私は20代ですが、友達は10代の子が多いです。
    若い子と話をしているとこちらまで元気をもらえます。
    自分の10代の頃と比べると、今の10代の子はしっかりしているな〜と思います。

    午前の授業終了  お昼休み

  5. 13時00分
    3時間目スタート

    今日の3時間目の授業は、地理です。
    旅行関係の仕事をしていたこともあり、
    地理は得意です。

    3時間目スタート

  6. 14時50分
    今日の授業は全て終了  放課後

    放課後は、今日習った授業の簡単な見直しだけしています。「復習は大切」と、昔もよく言われていたけど、全然しませんでした。
    でも、今は目標に向かってがんばれているので、復習も意欲的に楽しく取り組めています。

    今日の授業は全て終了  放課後

  7. 17時00分
    帰宅

    家に帰ってからは、勉強はほとんどしません。
    夕飯の支度をしたり、掃除をしたりと
    家の用事をしています。

    帰宅

  8. 19時30分
    夕食  リラックスタイム

    夜は自宅でゆっくり過ごすことが多いです。
    テレビを見たり、友達と電話をしたりしています。

    夕食  リラックスタイム

  9. 25時00分
    就寝

    夜はだいたい決まった時間に寝ます。
    明日の授業の教科書の準備だけは、
    寝る前にしています。

    就寝

中央高等学院の高校卒業資格は、全日制高校の卒業資格と同等に扱われます。

中央高等学院は、広域性通信制高校・中央国際高等学校の指定サポート校です。
中央高等学院に通うことで、単位取得から進級・卒業に必要な全てのサポートを受け、99%高校を卒業することができます。

「高校を卒業する」「高卒認定資格を取得する」ことは、社会に出るうえで非常に大きな意味を持ちます。大学・短大・専門学校に進学することはもちろん、就職など将来の道が大きく拓けます。だから、中央高等学院は高校卒業・高卒認定取得をしていただくために徹底的にサポートします。

なんでもご相談ください!

  • 資料請求はコチラから
  • 学校見学はコチラから
無料相談ダイヤル

0120-89-1146(いい進路)

受付時間 月~土 10:00~21:00 日祝日 10:00~17:30

不安・お悩み・疑問。何でも気軽にお電話でご質問ください!  経験豊富なスタッフが責任を持って対応させていただきます。