選べるコース

大学入試コース

1日の流れ

大学入試コースの生徒の、とある1日の流れを紹介します。
皆さんの入学後の生活スタイルを想像しながら、ご覧下さい。

大学入試コースWさんの1日の流れ
  1. 6時00分
    起床

    毎朝6時頃に起きます。
    友達と比べると、朝は早いほうです。

    起床

  2. 7時00分
    小テスト

    自宅で、英語・数学の小テストを実施しています。答え合わせをして、分からなかったところの確認をします。朝、小テストをすることで、分からないところを学校に行ってから先生に質問することができます。

    小テスト

  3. 9時30分
    学校到着

    授業が始まる30分前に学校に着きます。
    学校に着いてからは、友達とワイワイ話をしてます。

    学校到着

  4. 10時00分
    1時間目スタート

    今日の1時間目は、英単語の授業。
    暗記物は苦手なので、午前中の2時間をかけて、英単語を勉強しています。

    1時間目スタート床

  5. 11時50分
    午前の授業終了  お昼休み

    クラスの友達とお弁当を食べます。
    その後は、今日の朝の小テストで分からなかったポイントを先生に質問しに行きます。

    午前の授業終了  お昼休み

  6. 13時00分
    3時間目スタート

    今日の3時間目の授業は、数学B。
    数学は得意な方なので、お弁当を食べた後の眠気に負けずがんばって授業を受けています。

    3時間目スタート

  7. 17時50分
    今日の授業は全て終了  放課後

    週に一度の7時間目まである日は、授業が終わると辺りも暗くなっています。
    1日の授業が終わった安心感と充実感があります。

    今日の授業は全て終了  放課後

  8. 19時30分
    帰宅・夕食

    学校から帰ってくると、お腹ペコペコです。
    夕食を食べてる時は、リラックスモードです。

    帰宅・夕食

  9. 21時00分
    復習

    今日の授業の復習をします。
    自宅でゆっくりと集中して勉強ができています。

    復習

  10. 23時30分
    暗記物を覚える

    寝る前に暗記をすると頭に残りやすいという話を聞き、毎日実践しています。
    英単語、世界史の年表を覚えてから寝ます。

    暗記物を覚える

  11. 24時00分
    就寝

    毎晩、24時頃に寝ます。
    6時間睡眠は確保しています。

    就寝

中央高等学院の高校卒業資格は、全日制高校の卒業資格と同等に扱われます。

中央高等学院は、広域性通信制高校・中央国際高等学校の指定サポート校です。
中央高等学院に通うことで、単位取得から進級・卒業に必要な全てのサポートを受け、99%高校を卒業することができます。

「高校を卒業する」「高卒認定資格を取得する」ことは、社会に出るうえで非常に大きな意味を持ちます。大学・短大・専門学校に進学することはもちろん、就職など将来の道が大きく拓けます。だから、中央高等学院は高校卒業・高卒認定取得をしていただくために徹底的にサポートします。

なんでもご相談ください!

  • 資料請求はコチラから
  • 学校見学はコチラから
無料相談ダイヤル

0120-89-1146(いい進路)

受付時間 月~土 10:00~21:00 日祝日 10:00~17:30

不安・お悩み・疑問。何でも気軽にお電話でご質問ください!  経験豊富なスタッフが責任を持って対応させていただきます。