中央高等学院 Blog GREEN ROAD

【高卒認定試験】最大15万円の受講費用の補助が受けられます

投稿日:
2020年03月18日(水)
カテゴリー:
インフォメーション

 高卒認定試験受験を検討しているみなさんへ 

 

高卒認定試験の受講費(予備校の費用など)について7万円から15万円の補助が受けられます。

 

ひとり親家庭の親またはその児童について

『高等学校卒業程度認定試験合格支援事業』として

高卒認定試験合格のための講座を受講する場合に、

その費用の一部を補助してくれる制度があることをご存じでしょうか。

 

補助(給付)金額  受講費用の2割(上限10万円)

合格すると4割(上限15万円)

 

ひとり親家庭の親とその児童が対象となり、ひとり親については
お子さんを扶養している(18歳まで)方が対象になります。

 

 

ひとり親家庭の親とその児童が対象となり

ひとり親についてはお子さんを扶養している(18歳まで)方が対象になります。

 

中学を卒業してそのまま進学しなかったり、高校を中退してしまった方など、

アルバイトから正社員になりたい!

給料の高い仕事につきたい!

と思っても、なかなかハードルが高いのが現状ではないでしょうか?


また、資格をとってやり直したい、と思っても

看護師(准看護師)や美容師、保育士、歯科衛生士など、

そのほか多数の資格が高卒以上が取得の条件になっています。

 

今ならまだ遅くありません。

高卒認定を取得し、やり直してみませんか? 

 

給付金の申請方法のサポートもしますのでお気軽にご相談ください。

※自治体によっては支援を行なっていないところもあります。まずはご相談ください。

まずはフリーダイヤル 0120-89-1146 か LINEでもご相談受け付けています。


新型コロナウィルス感染症対策について

投稿日:
2020年03月04日(水)
カテゴリー:
インフォメーション

当学院といたしましては、新型コロナウィルス感染症対策として

政府および関係省庁の要請に基づき、下記のとおり対応しております。

 

 【卒業生・修了生】

3/10(関東)・3/15(名古屋)に予定していました卒業式について京王プラザホテル等での開催を中止し、生徒のみの卒業証書・修了証書授与式を各校舎にて行います。

 

【通信制高校サポートコース・ライフサポートコース・大学入試コース在籍生のみなさんへ】

 3月2日(月)~ 自習を含み校舎への登校は当面の間は禁止とします。

 進級に関わる学習については電話等で担任と相談して進めてください。

 特例として事前連絡のうえ、登校を許可、または依頼する場合があります。

 校舎での授業、個別補習、相談再開は改めてご連絡いたします。

 

 【大学入試コース】 

 大学入試コースの春期講習については、中止とします

 代替の対応を各ご家庭にご連絡をする予定です。

 

 【中学生コース】

 3月2日(月)〜 当面の間 授業は中止とします。

 

 【高卒認定試験コース】

 通常どおり、開講しています。

 

 【入学・転校のご相談について】

校舎自体は開いており、個別の見学・相談を行っております。中学生むけの体験会につきましては集団での密着状態がないよう、最大限の配慮をし、マスク着用の徹底と消毒などの対策をして行います。

 

中央高等学院 事務局

短期留学 無事に帰国してきました!

投稿日:
2020年02月25日(火)
カテゴリー:
留学

こんにちは 中央高等学院 留学担当です。

 

短期留学参加生徒が無事に戻ってきました!

 

IMG_1406.JPG

↑ 元気に全員 羽田に戻ってきました!

 

毎年、思うのですが、

この時の生徒の姿を見るたびに、このプログラムの素晴らしさを実感しています。

 

出発する時と生徒の表情が違うのです!

とにかくオーラが違います!

それだけ、良い経験をしてきたことと確信をしています。

 

最後には、引率の井出先生とハグしてお別れする生徒もいました。

 

 

ふと、生徒の荷物を見たら、数人の生徒が同じエコバックを持っていました。

みなさん、写真のエコバックをご存知ですか?

IMG_1411.JPG

 

スーパーマーケットのトレーダー・ジョーズのエコバックとのことです。

今、人気のあるバックということを、知りました。

 

 

担当者から一言

今年も、生徒が元気になる姿が見られて幸せな気持ちになりました。

この帰国時の生徒たちのパワーはすごいです。


自信を持ったのか、すばらしい友達ができたのか、

また、何かをつかんできたのきたのか

高校生の時期だからこそ体験できる何かがあったのだと思います。


全日制の高校ですと、2週間海外に行くということは難しいかもしれませんが、

通信制高校の生徒や高卒認定受験生・合格者には

このような有意義な時間を持つことができます。


来年度も実施予定です。

多くの生徒にこの体験を味わってほしいと思います。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

短期留学 ロスでの生活・・・・!(^^)!

投稿日:
2020年02月18日(火)
カテゴリー:
留学

こんにちは中央高等学院 留学担当です。

 

中央高等学院 ロサンゼル短期留学の様子を紹介します。

宿泊は、現地でのホームスティです。

 

大きな流れは、午前中は英会話の授業で、午後はいろいろの活動になります。

 

IMG_4736.JPG

 

午後の活動のいくつかを紹介します。

現地の消防署訪問

短期大学訪問

バスケットボール観戦

ダンス

他にもショッピングや観光もあります。

IMG_4864.JPG

IMG_4987.JPG

IMG_4906.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4822-1.JPG

 

短期留学 ディズニーランドツアー

投稿日:
2020年02月17日(月)
カテゴリー:

こんにちは中央高等学院 留学担当です。

 

2月17日(祝)

アメリカの2月の第3月曜は、大統領の日で祝日です!

 

さて、この日は、中央高等学院 ロサンゼルス短期留学で

人気が高いプログラム

本場のディズニーランドツアーです!

IMG_4933.jpgのサムネール画像

生徒は朝から晩まで、夢の国で楽しんできます。

時間がもっとほしい!という生徒もいますが、

みなさんはいかがでしたか?

 

毎年、多くの生徒がお土産を買って帰ってきます。

自分の旅行用トランクよりディズニーのお土産の方が大きかった

女子生徒もいました。

IMG_4946.jpg

ロサンゼルス短期留学 アメリカでの生活がスタート

投稿日:
2020年02月10日(月)
カテゴリー:
留学

こんにちは中央高等学院 留学担当です。


2月10日夕方

短期留学参加者22名 無事にロサンゼルス空港に到着し、

いよいよ、アメリカでの生活がスタートしましたsign03


IMG_4713.JPGのサムネール画像のサムネール画像

cameraロサンゼルス空港にて女子グループで集まって記念写真

 

 

 

 

 

生徒たちは、車で約30分のトーランス市に向かい、

そこで、これからお世話になる

ホストファミリーが紹介されました。

きちんと、挨拶できたかな?

IMG_4716.JPGのサムネール画像のサムネール画像


そして、今夜はそのままホストファミリー宅へ!

英語が苦手な生徒には、

ホストファミリーが言っていることがわからないので

一番つらいときになりますsweat02

でも、3日すれば慣れるからねscissors

 

明日からは英語の授業が始まります。

時差で寝むれないかもしれないけど、横になるだけでも違うからね。

 

IMG_1071.JPGのサムネール画像のサムネール画像

英語の先生Lynn先生少し日本語を話せるようですが、

みんなの前では、日本語は使いませんsweat01

 

 

 

 

 

担当者から一言

この場面は、生徒たちにとって、とてもつらい時間になります。

いきなりホストファミリー宅での生活になるので、大人でも緊張する場面だと思います。

ですので、

多くの生徒たちが「何言っているわからない!」「これからが不安」「つらい」などの

ネガティブの言葉を発します。

 

でも大丈夫なのです。


私は、今まで、留学の仕事に20年近く関わりましたが、

言葉が通じないと理由で、短期留学の途中で帰国してきた生徒は、

今のところ一人もいませんでした。


不思議なことに、その生徒たちの言葉も

帰国する時には「もう帰るの!」「帰りたくない」に変わっていきます。

 

そして、このことが

参加生徒が大きな自信を身に付ける一つになっているのだと考えています。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

短期留学 いざ ロサンゼルスへ出発!

投稿日:
2020年02月09日(日)
カテゴリー:

こんにちは中央高等学院です。

 

短期留学参加者22名がアメリカ ロサンゼルスに向けて出発しました!

2週間のロサンゼルスの滞在で異文化体験をしてきます。

 

楽しいこと、辛いこともありますが、

すばらしい体験をしてきてほしいです。

IMG_1358.JPG

↑出発前。少し緊張しているようです。

IMG_1363.JPG

 

 

今年は、中央高等学院専用のカウンターが用意され、

チェックインがスムーズにできました。

ANAのみなさん、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

(保護者の皆様へ)

担当者からの一言

 

感受性の高い高校生の時期に、海外で異文化を体験することはかけがえのないことだと思います。

今年で9年目なのですが、毎年、参加生徒は大きく成長して戻ってきます。

 

短期留学に行く前は、人の目を気にしていた生徒が

帰国後「自分は自分でいいんだ!ということがわかった!!」というコメントをもらって嬉しくなったこともありました。

 

学校の先生や保護者がいろいろやっても前に進めなかった生徒が

アメリカの人たちと触れ合うことで、何かをつかんできたようです。

来年度も実施予定しています。

中央高等学院に入学をしたのなら、いろいろことを体験し、何かをつかんで大人になってほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

朝日中高生新聞(12/15号)で紹介されました

投稿日:
2019年12月16日(月)
カテゴリー:
インフォメーション

こんにちは、通信制高校サポート校の中央高等学院です。

12月15日号の「朝日中高生新聞」で、中央高等学院を紹介していただきました。

中央高等学院の斉藤守学院長と、千葉大学名誉教授の明石要一先生との対談記事が載っています。

「多様な社会を生き抜くための教育の課題」をテーマに対談しています。

 

図書館などに置いてある場合もありますので、

ぜひ読んでみてください。

朝日1215.png

朝日中高生新聞(12/1号)で紹介されました

投稿日:
2019年12月02日(月)
カテゴリー:
インフォメーション

こんにちは、通信制高校サポート校の中央高等学院です。

12月1日号の「朝日中高生新聞」で、中央高等学院を紹介していただきました。

8月に実施した被災地訪問の様子と、10月に行われたイベント「GREENDAY」について紹介されています。

このブログでも何度も紹介しているボランティアチーム「キズナ」のリーダーのインタビューも載っています。

 

図書館などに置いてある場合もありますので、

ぜひ読んでみてください。

 

朝日1201.png

読売中高生新聞(11/22号)で紹介されました

投稿日:
2019年11月25日(月)
カテゴリー:
インフォメーション

こんにちは、通信制高校サポート校の中央高等学院です。

11月22日号の「読売中高生新聞」で、中央高等学院が紹介していただきました。

渋谷原宿校と横浜校の生徒コメントも載っています。

図書館などに置いてある場合もありますので、

ぜひ読んでみてください。

 

読売1122.png