中央高等学院 Blog GREEN ROAD

インターンシップに行ってきました

投稿日:
2015年07月06日(月)
カテゴリー:
東京ヴェルディ

7月4日(土)雨の中、生徒28名が「ありがとうプロジェクト」(東京ヴェルディでのインターンシップ)に参加してきました。

当日は、雨rainでしたが4700名以上のお客さんが来場してくれました。

 

生徒たちは、ヴェルディ側と対戦相手のアビスパ福岡側に分かれ

 

チケットのもぎり、プログラム等の配布

観客数のカウント、缶類の飲み物を紙コップに移す 

 

仕事を中心にやりました。

 

お客様が入場する前には、ピッチ(球場)の案内をしてくれましたSmile

 

 

RP7040939.png RP7040936.png

味の素スタジアムの中を見学

サッカー場の中で記念写真
RP7041004.png RP7041022.png
RP7040973.png  RP7040986.png

 こうやって、

入場者数を数えていたんですね

 ヴェルディくんも雨の中、

がんばっていました。

   

 試合は、少し荒れた展開になり、後半アディシヨナルタイムまでは、0-1で負けていました。

正直言って、負けかなとと思った瞬間に奇跡がおこりました。

相手側の反則によって、ペナルティーキックへ・・・

ゴールを決めて同点になり、試合終了になりました。

 

RP7041061.png RP7041071.png
 熱い、サポーターsign01  中央高等学院の看板sign03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中央高等学院では

「社会で生き抜く力を養う」を合言葉に、高校卒業だけではなく、その先の進路について深く考えております。

そのために、大学入試コースを含めいろいろなコースを設置し、生徒が社会に出ても(進学しても)困ることないように

プログラムを用意しています。

この東京ヴェルディとの活動も、その一環で行っております。

 

 

前へ

次へ