中央高等学院 Blog GREEN ROAD

【高卒認定試験】最大15万円の受講費用の補助が受けられます

投稿日:
2020年03月18日(水)
カテゴリー:
インフォメーション

 高卒認定試験受験を検討しているみなさんへ 

 

高卒認定試験の受講費(予備校の費用など)について7万円から15万円の補助が受けられます。

 

ひとり親家庭の親またはその児童について

『高等学校卒業程度認定試験合格支援事業』として

高卒認定試験合格のための講座を受講する場合に、

その費用の一部を補助してくれる制度があることをご存じでしょうか。

 

補助(給付)金額  受講費用の2割(上限10万円)

合格すると4割(上限15万円)

 

ひとり親家庭の親とその児童が対象となり、ひとり親については
お子さんを扶養している(18歳まで)方が対象になります。

 

 

ひとり親家庭の親とその児童が対象となり

ひとり親についてはお子さんを扶養している(18歳まで)方が対象になります。

 

中学を卒業してそのまま進学しなかったり、高校を中退してしまった方など、

アルバイトから正社員になりたい!

給料の高い仕事につきたい!

と思っても、なかなかハードルが高いのが現状ではないでしょうか?


また、資格をとってやり直したい、と思っても

看護師(准看護師)や美容師、保育士、歯科衛生士など、

そのほか多数の資格が高卒以上が取得の条件になっています。

 

今ならまだ遅くありません。

高卒認定を取得し、やり直してみませんか? 

 

給付金の申請方法のサポートもしますのでお気軽にご相談ください。

※自治体によっては支援を行なっていないところもあります。まずはご相談ください。

まずはフリーダイヤル 0120-89-1146 か LINEでもご相談受け付けています。


前へ

次へ