中央高等学院 Blog GREEN ROAD

ゲーム・アニメ業界のお仕事とは?〜職業体験の授業を行いました

投稿日:
2022年07月25日(月)
カテゴリー:
ライフサポートコース

こんにちは、中央高等学院です。

 

先日、「アミューズメントメディア総合学院」さんのご協力のもと、ゲーム業界やアニメ業界について知る職業体験授業をオンラインで行いました。

 

 日本FP協会が2021年に行った調査によると、小学生男子の将来なりたい職業・第5位「ゲーム制作関連」のお仕事だそうです。ゲームを作る仕事…なんだか楽しそうですね。


ゲーム業界は市場規模が年々拡大しており、2020年には国内の市場規模が2兆円を突破しました。夢のある世界ですね。

スクリーンショット 2022-07-21 10.34.28.png

 

しかも!!  ゲーム制作の仕事は、他の仕事と比較しても平均的年収は高めとのこと。ますます良いですね!!!

ゲーム制作には、さまざまな職種の人が関わりますが、今回は「ゲームプランナー」という職種について、詳しくお話を聞きました。

企画立案から販売まで関わる、大事なお仕事だということを学習できました。


スクリーンショット 2022-07-21 10.45.59.png

 

次に、アニメ業界のお仕事についてお話を聞きました。

アニメ業界も、近年の世界的なジャパニメーションのブームや、コロナによるお籠り需要の高まりなどで盛り上がっている業界だそうです。

しかし一方で、給料が安い・ブラック体質な業界など、暗いウワサも耳にします。

確かに賃金は歩合制のところがまだまだ多いけれど、最近はそういった体制も見直され、固定給料制のところも増えてきているとのことです。

高校生のみんなが社会に出る頃には、もっと改善されているかもしれませんね。

 

アニメ制作の仕事も、多岐にわたる役割分担がされているのですが

今回の授業では「制作進行」という、制作の全てに関わる仕事と、「動画」という、新人が担当することの多い仕事について紹介してもらいました。

スクリーンショット 2022-07-21 10.58.43.png

「アニメは好きで、仕事にできたら嬉しいけど絵が描けないから…」という人は多いと思います。

しかし、求められるのは「センス」ではなく、学習すれば身につけることができる「知識」や「技術」である、というお話が印象的でした。

今からでも、まだ十分目指すことができる仕事だということです。

スクリーンショット 2022-07-21 11.05.13.png


中央高等学院ではオンラインで企業の仕事場見学や、プロとして活躍している方からお話を聞ける授業を実施しています。いろいろな会社や職種があるということがちょっとだけわかったと思いますので、自分の将来について考えるきっかけにして欲しいですね。

 















 

前へ

次へ