中央高等学院 Blog GREEN ROAD

JASA・STN野球大会

投稿日:
2017年08月29日(火)
カテゴリー:
中央CLUB(クラブ活動)

こんにちは、通信制高校サポート校の中央高等学院です。

8月28日に、JASA・STN主催の野球大会があり、

8月23日のブロック予選に引き続き、中央高等学院も参加しました。


この日の1試合目は、第一学院との試合でした。

1回と3回にそれぞれ1点ずつ取りリードしましたが、

3回裏で同点に追いつかれ、ドキドキの展開になってしまいます。

しかし、最終回の5回表に1点を返して逆転し、その裏を0封し、3-2で見事勝利をおさめました!

IMG_2691.JPG

 

IMG_2734.JPG

IMG_2740.JPG

IMG_2773.JPG

 

炎天下の中、続いて第2試合の相手は強豪の日本ウェルネス高等学校です。

お互い取られたら取り返す、という白熱した投手戦になりましたが、

同点で迎えた延長戦で逆転されてしまい、敗れてしまいました…。

IMG_2918.JPG

IMG_2925.JPG

IMG_3045.JPG

IMG_3055.JPG

IMG_2922.JPG

中央高等学院の野球部は、いろいろな校舎の生徒が集まってくるので

まとまった練習時間がなかなか取れないのが悩みですが

それでも校舎や学年の垣根を超えて、メンバーがみな声を掛け合い

試合中もとにかくにぎやかに楽しくプレーしてます。


今回は最終戦で負けてしまいましたが

秋の大会には持ち前のチームワークを発揮して、一試合でも多く勝ちたいと思います!


 

 

 

 

 

 

 

 

吉祥寺校の加藤美優さんが卓球のITTFワールドツアーでベスト4

投稿日:
2017年08月25日(金)
カテゴリー:
インフォメーション

 

吉祥寺校3年生の加藤美優さんが、2017年8月15日に開催されたITTFワールドツアー・ブルガリアオープン」でベスト4の好成績をおさめました!ーーーーーLaughingscissorsSurprisedscissorsKissscissorsCoolscissorsSmilescissors

 

加藤美優さんは、2017年4月より日本ペイントホールディングス株式会社(本社:大阪市北区、社長:田堂哲志)と所属契約を締結し、プロ選手としての活動をスタートしています。

加藤美優さんのますますの活躍に期待しましょうheart02heart02

 

20160115_01.jpg

 


 

 


 


 

 

 

※写真は2016年1月15日の全日本卓球の時のものです。

 

 

JASA・STN野球大会

投稿日:
2017年08月24日(木)
カテゴリー:
中央CLUB(クラブ活動)

こんにちは、通信制高校サポート校の中央高等学院です。

8月23日に、JASA主催の野球大会が行なわれ、中央高等学院も参加しましたbaseball

第一試合は、KTC中央高等学院を相手に15-0で見事勝利scissors


二試合目の相手は、さくら国際高校です。

さくら国際高校は、春の大会の決勝戦で逆転負けしてしまった因縁の相手ですbomb

この日、立ち上がりで先制点を取られてしまいますが、

その後は2回・3回に順調に得点を重ね、4回裏が終わって1-7リードします。

IMG_2368.JPGのサムネール画像

 

IMG_2369.JPGのサムネール画像

しかし、最終回の5回表、こちらの四球などもあり一挙4点の大量得点を許してしまいますwobbly

前回の逆転負けが頭をよぎりますが…gawkなんとか逃げ切り5-7で勝利しましたfuji

IMG_2373.JPG

 

IMG_2527.JPG

次回の試合は8月28日、2試合勝てば優勝ですpunch

 

在校生は前期試験前のあわただしい時期ですが、試験勉強の息抜きにぜひ応援に来てください。

場所は神宮球場です。



 

 

チーム☆キズナ活動報告-Tシャツが出来上がってきました

投稿日:
2017年08月22日(火)
カテゴリー:
GREENDAY

こんにちは、通信制高校サポート校「中央高等学院」のチーム☆キズナです。

メンバーでデザインを考えたスタッフTシャツが出来上がってきました!

IMG_2306.JPG

…といってもまだこれで完成ではなく、シルクスクリーンを使って

ひとり一人に背番号をプリントしていきます。

自分の背番号の数字を書いた紙を切り抜いて、

ローラーを使って印字し、ドライヤーで乾かしていきます。

IMG_2312.JPG

IMG_2336.JPG

 

紙と布のわずかなすき間からインクがにじみ出してしまったり、

単純なようでいて、意外と難しいのですsweat01

このTシャツは、10月1日のGREENDAY当日にキズナのメンバーが着用しますSmile


そして、被災地である宮城県山元町の普門寺を訪問した際に

(被災地に訪問した時の様子はコチラ

みんなで作ったキャンドルも出来上がってきましたflair

IMG_2325.JPG

こちらのキャンドルもまだ完成ではなく、

これから外側をキレイにコーティングし、売り物になるよう、ラッピングする必要があります。


この日は、固まったキャンドルを型から外す作業をみんなでやりました。

キャンドルは約500個あったのですが…みんなで集中して作業したらあっという間に終わりました。

IMG_2317.JPG

最後には、キャンドルを型から外す時にロウがはがれて教室がロウだらけになってしまったので

みんなで掃除して帰りました。

GREENDAYに向けて、作業が着々と進んでいるのが実感できた1日でしたgood


次回は、キャンドルの仕上げ作業をします。

 

定通制剣道大会の全国大会に出場しました

投稿日:
2017年08月09日(水)
カテゴリー:
中央CLUB(クラブ活動)

こんにちは、サポート校の中央高等学院です。

2017年8月7日に行なわれた、「全国高等学校定時制通信制体育大会 第48回剣道大会」に、

千葉校に在籍する3年生2名が千葉県代表として出場しました!

 

IMG_1727.JPG

↑開会式に入場する穐本くん(前から4人目)と河野くん(同6人目)。

 

午前はトーナメント形式で個人戦が行なわれ、我が校からは穐本くん(二段)がエントリーしました。

IMG_1761.JPG

惜しくも3回戦で敗れてしまいましたが、立て続けの試合にもかかわらず、果敢に責め立てる姿が印象的でした。

 

午後からは団体戦です。各県の代表5人でチームを組み、リーグ戦形式で予選を行い、

勝ち上がった8チームが決勝トーナメントを戦います。

河野くんは千葉県代表の中堅、穐本くんは副将として参加し、

岐阜・長野・兵庫県のチームと予選を戦いました。

 

残念ながら決勝トーナメントに進むことはできませんでしたが、
試合が終わった後に、他の千葉県代表メンバー(他の高校の生徒です)と仲良く話したり
写真を撮ったりしている姿が印象的でした。
こういう真剣勝負の世界で、いろいろな学校の生徒と交流できてとても良い経験になったと思います。

 

 

IMG_1885.JPG

 

IMG_1904.JPG

 

残念ながら決勝トーナメントに進めませんでしたが

試合後に、代表メンバーが集まって話したり写真を撮ったりしている姿が印象的でした。

こういった真剣勝負の場で、他の高校の生徒と交流の機会を持てたことは

とてもいい刺激になったのではないでしょうか。

IMG_1992.JPG

 

定通制柔道大会の全国大会に出場しました☆

投稿日:
2017年08月08日(火)
カテゴリー:
中央CLUB(クラブ活動)

 

こんにちは、中央高等学院です。

中央高等学院の横浜校と千葉校に在籍する生徒が、

2017年8月6日に行なわれた「第48回 全国高等学校定時制通信制体育大会」に

それぞれ東京都と千葉県の代表として出場しました!

 

IMG_1553.JPG

↑千葉県代表として出場した森くん(右奥)。

 

IMG_1577.JPG

↑東京都代表として出場した小湊くん(右)。

 

団体戦では、5人一組になり、県別にトーナメント形式の試合を戦います。

2回戦では、千葉と東京が当たることになり、どちらを応援するべきなのか、

ハラハラしながら見守りました!

我が校から出場した2名は階級が違うので直接対決はありませんでしたが…。

東京都チームは、団体戦を順当に勝ち上がり、3位という結果でしたbell

 

午後からは個人戦です。

こちらには小湊くんが90kg級でエントリーしていました。

小湊くんは終始(1年生とは思えない)落ち着いていて、1回戦、2回戦ともに1本勝ちで勝利を収めました。

2試合とも5秒くらいで試合終了という、見事な1本勝ちでした。

IMG_1638.JPG

IMG_1639.JPG

↑2試合目の小湊くん。(1試合目は、あ、という間もなく勝負がついてしまい、写真が撮れず…)

 

しかし、小湊くんはその後の3試合目に惜しくも敗れてしまいました(小湊くんを敗った選手が個人戦優勝)。


森くんも小湊くんもこういった大きな大会に出場することは、大きな経験や自信になったはずです。また次の機会にも頑張って欲しいと思います。


 

チーム☆キズナ活動報告-Tシャツのデザイン(続き)

投稿日:
2017年07月18日(火)
カテゴリー:
GREENDAY

 

こんにちは、中央高等学院の「チーム☆キズナ」です。

7/14(金)に行なわれた第7回ミーティングでは、先週に引き続きTシャツt-shirtのデザインについて

話し合いをしました。


前回の話し合いで、「みんなのアイデアを少しずつ取り入れたデザイン」を採用することが決定し、

校内のデザイン担当者が仮のデザインを考えてくれたのです。

また、このTシャツは毎年、キズナメンバーの名前Smileを入れることが「伝統」になっているのですが

その文字フォントなどもみんなで選びました。

IMG_9992.JPG

☆いろいろなフォントがあって悩む〜

 

 

今回のミーティングでTシャツのデザインは確定し、

あとは完成を待つばかりです。どんな仕上がりになるのか、楽しみですねCool


キャンドルのパッケージがまだ決まっていないので、

急遽、当初予定になかった夏休み中にも一度ミーティングの場を持つことになりました。

今回のメンバーは3年生の比率が高く、みんな受験生なのにエラいなあ…dog

IMG_9995.JPG

IMG_9996.JPG

☆今回は話し合いに煮詰まると、いったん男子チームと女子チームに分かれて話し合い、まとまった意見を出し合う、というスタイルにしました

 

8/3には、宮城県の山元町でついにキャンドルbud作りを行ないます。

キズナメンバーももちろん全員参加します。

その時の様子は、またブログで報告しま〜す

 

 

 

 

 

 

チーム☆キズナ活動報告-Tシャツのデザイン

投稿日:
2017年07月11日(火)
カテゴリー:
GREENDAY

こんにちは、中央高等学院 チーム☆キズナです。

7/7(土)に行なわれた、第5回のミーティングでは

GREENDAY当日に着る、メンバーTシャツと、

キャンドルのパッケージのデザイン案をみんなで考えました。

S__35422228.jpg

実は、前回のミーティングの終わりに、松浦先生から今回のミーティング時までに

「宿題」として各自でデザインを考えてくるように、と言われていたので

ちゃんと考えてきたメンバーもいましたよ(えらいscissors)。

 

Tシャツのデザインは、

・サッカーファンsoccerに喜ばれそうな案

・季節の花tulipをモチーフにした案

・「キズナheart01」のメッセージをイラスト化する案

・キズナを英語(bondsrock)にする案

…などなど、どれもみんな捨てがたい案を出してくれました。

S__35422226.jpg

 

S__35422227.jpg

 

話し合いの結果、全員の案を少しずつ組み合わせた物にしよう!ということになりました。

どんなものができるんでしょうか…楽しみですね。

S__35422225.jpg

キャンドルのパッケージの方は、販売するキャンドルの大きさがまだ決まっていないので

この日は最終決定までたどりつきませんでしたが、

キャンドルを使い終わった後も使えるものが良いのか、もっと簡易なものにするのか

いろいろ話し合いました。

 

キズナのメンバーは、いろいろな校舎から有志が集まるため、

初対面のメンバーがほとんどです。

そういったことから、例年なかなか意見が言い出しにくいことが多いのですが

今年のメンバーはみんながんばって意見を言ってくれますLaughing

おかげで、今年はいろいろなことが順調に進んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

チーム☆キズナ活動報告-キャンドル・ジュンさんのお話

投稿日:
2017年06月28日(水)
カテゴリー:
GREENDAY

 

こんにちは、中央高等学院・チーム☆キズナです。

 

6月23日(金)に、第4回目のチーム☆キズナのミーティングが行なわれ、

この日はキャンドルアーティストのキャンドル・ジュンさんも参加してくれました!

IMG_9490T.jpg

キャンドル・ジュンさんは、ファッションショーやコンサートなどのイベントで

キャンドルを使ってデコレーションなどを行なうアーティストである一方、

NPO法人「LOVE FOR NIPPON」を主催し、東日本大地震で被災された方などへのサポートを継続的に続けられており、

このチーム☆キズナの活動も毎年フォローしていたただいています。

 

今年は、10月に行なうイベント「GREEN DAY」でキャンドルを販売することが決定したということもあり

(販売で得られた収益金はLOVE FOR NIPPONを通じて被災された方へ寄付をしています)、

ジュンさんは、キャンドルを作ったり売ったりする際に注意すべき点や、

地震から6年たった東北が、今どういう状態にあるのか

お話するために来てくださいました。

 

ジュンさんは、

・被災した地域の中でも、支援の格差が生まれてしまったこと

・震災から避難した人としなかった人の間にいじめなどのいさかいが生じていること

・6年が経過し、東北以外の人にとっては記憶から風化してきていること

・今回イベントで販売するキャンドル制作を行なう宮城県山元町が、被災直後と今とでどう変わったのか

…などなど。

東北の人たちの悲しみは今もなお続いていて、今でもさまざまな支援を必要としているということがわかり。

お話のひとつひとつが胸にしみ込みました。

 

「被災地の人たちは、忘れられてしまうことがいちばん悲しいと思っている。

だから、高校生の若いみんなが来てくれて、当時のお話を聞いてくれるだけでも嬉しいと思っているし、

そこで聞いた話を、東京に帰って他の誰かに伝えてくれたらもっと嬉しい」という言葉が印象的でした。

 

IMG_9504T.jpg

山元町には8/3に行きます。

きっと貴重な体験になることでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2回サニーライフインターンシップ

投稿日:
2017年06月26日(月)
カテゴリー:
介護福祉就職コース

月24日(土)に、2回目のサニーライフ・インターンシップが行われました。

インターンシップとは、提携先の老人介護施設サニーライフでの職場体験のことで、

新宿・横浜・千葉・名古屋の4カ所で行われています。

 

横浜の施設では、今回、入居者の方との会話と、おやつの時間のお手伝いを体験しました。

初対面の入居者の方とどのように会話したらいいか困ったときは、指導員の方が助け船を出してくれました。

入居者の方の健康状態や性格などを考慮しながら、話しかけ方をかえることを学びました。 

 

 20170524021541.jpegのサムネール画像 [物忘れがはげしい入居者には、携帯しているノートに自己紹介を書きます]

 

入居者の方が高校生のときの話も聞けました。

当時は戦争中で、今とはまったく違った生活だったことがわかりました。

引き揚げ船やB29など節々でわからない言葉も出てくるので、歴史の勉強だったり、わからない言葉を

自分で調べてみることも必要と感じられたのではないでしょうか。

 

20170524024910.jpeg [会話がおわり、疲れた入居者の方をお部屋までお見送り]

 

ある入居者の方は、会話につき合ってくれたことがとても嬉しかったようで、別れ際に涙を流されていました。

まだまだ専門的なことは何もできない本校生でも、入居者の方の役に立つことができるということが感じられた

場面でした。