先生全員紹介

校舎
吉祥寺本校
担当
スクールマネジメント事業部
出身地
パリ(フランス)
特技・趣味
旅行・音楽フェス・動物系カフェめぐり
座右の銘
意志あるところに道は拓ける

My favorite ?私のお気に入り?

  1. 私のお気に入り1

    久しぶりに夏の甲子園に出場した母校の応援に行きました。勝って歌う校歌は最高です!

  2. 私のお気に入り2

    野外の解放感がたまらない!ちなみにこちらはノーベル文学賞をとられた方のライブです。

  3. 私のお気に入り3

    ねこカフェ、うさカフェ、ドッグカフェ、渋谷にはヤギに会えるヤギカフェがあります。

こんな高校生でした!

都内でも(日本でも?)有数の非常に校則の厳しい高校で、鉄拳制裁の雨あられの中をなんとか生き抜いてきた3年間でした。富士山の麓で1日中走らされたり、極寒の雪の中、剣道の朝稽古に駆り出されたりと、今思えば理不尽の塊のような環境でしたが、だからこそ負けてたまるかと生徒同士で知恵を出し合い、団結力が高まったように思います。
個人的には部活を中心とした学生生活でしたが、山あり谷ありの非常に濃密な時間でした。

中央高等学院に就職した理由・きっかけ

縁あって芸能プロダクションで仕事をしていたことがあります。短い期間ではありましたが、一握の成功者の陰で、多くの若者が夢破れて再起を図る姿を見てきました。その際、何か新しいことを頑張ろうと一念発起しながらも「高校卒業程度」という肩書の壁に苦しむ姿も数多く目の当たりにしてきました。それは、ごく自然に高校・大学と進学してきた私にとって衝撃的なことでした。
だからこそ、高校を卒業しようと頑張る意志のある若者をサポートしたいと思い、私自身も大学に通いなおし、教職の道に進みました。

仕事をするうえで大事にしていること

ドイツの教育学者ジェステルリッヒは「進みつつある教師のみ、人を教える権利あり」という言葉を残しています。「教師は、自分自身を本当に教育し、陶冶すべく自ら努力している間だけ、他人を本当に教育したり陶冶することができる」という内容です。
できることをやるのではなく、常に新しいことにチャレンジする気持ちを大切にしています。

学校探しをしているあなたへのメッセージ

某甲子園常連校の校歌に「やればできるは魔法の合言葉」という歌詞があります。そう、できる・できないではなく、やるか・やらないかです。そして、やればできます!
中央高等学院で一緒に頑張ろう!

中央高等学院は、広域通信制高校・中央国際高等学校の指定サポート校です。
中央高等学院に通うことで、単位取得から進級・卒業に必要な全てのサポートを受け、99%高校を卒業することができます。

「高校を卒業する」「高卒認定資格を取得する」ことは、社会に出るうえで非常に大きな意味を持ちます。大学・短大・専門学校に進学することはもちろん、就職など将来の道が大きく拓けます。だから、中央高等学院は高校卒業・高卒認定取得をしていただくために徹底的にサポートします。

なんでもご相談ください!

  • 資料請求はコチラから
  • 学校見学はコチラから
無料相談ダイヤル

0120-89-1146(いい進路)

受付時間 月~土 10:00~21:00 日祝日 10:00~17:30

不安・お悩み・疑問。何でも気軽にお電話でご質問ください!  経験豊富なスタッフが責任を持って対応させていただきます。