先輩からのメッセージ

小林 芙貴子

小林 芙貴子さん

FUKIKO KOBAYASHI

コース 通信制高校サポートコース

「成長したね」と言われて、本当に嬉しい

中央高等学院に入学するきっかけは?

私は中学二年の1月に、いじめが原因で別の公立中学校に転校しました。我慢して通うよりも、思い切って新しいスタートを切ったほうがいいと思ったのです。ところが、転校先でも人間関係のトラブルがあり、メンタル面でボロボロになって学校にも行けなくなってしまいました。 そんな不登校の経験から、私は中三の1月から、中央高等学院の中学生コースに通い始めました。

中央高等学院に入学を決めた理由は?

フリースクールと呼ばれるところは他にもたくさんありますが、この学校を選んだのは、見学したときに先生方が全員挨拶をしてくれて、とてもいい印象を受けたからです。

入学してみて、中央高等学院はどうですか?

小林 芙貴子 さん

初日からすぐに友達ができて緊張もほぐれましたし、中学校とは全く違う温かな環境や雰囲気で、安心して通うことができました。

この学校に入ってみて、自分自身の変化に気づくことはありますか?

中央高等学院に入学した当初は、まだ傷つきやすく、小さなことでもショックを受けたりしていました。けれども最近では、メンタル面で強くなったように感じますし、我慢強くなった気もしています。 その証拠に、最初に入学した渋谷原宿校ではちょっとしたきっかけで続かなくなってしまったけれど、吉祥寺本校へと変わってからは毎日登校できるようになりました。 中学卒業後も、しばらくは中学のときにお世話になった先生に頻繁に会いに行っていたのですが、今では数カ月会わなくても気持ちが落ち着くようになりました。その先生からも「成長したね」と言われて、本当に嬉しいです。

今、この学校への入学を検討している方へメッセージを送るとしたら?

辛かったら頑張らなくていいよ、と言ってあげたいです。 気持ちや身体の調子には波があるので、不調なときは無理しないでいい。 波に乗ったときに頑張ってみればいいと思います。