先輩からのメッセージ

卒業生インタビュー

コース
通信制高校サポートコース卒業
年齢
18歳
校舎
渋谷原宿校
中央高等学院に入学するきっかけは?

前に通っていた高校を辞め、どうするか迷っている時に中央高等学院のパンフレットを見ました。
学校の雰囲気や先生との距離の近さなどが普通の高校と違っていて再スタートしたいと思っていた私にはとても合っていたからです。

どうやって学校を探しましたか?

友達や中学校の先生に協力してもらい、学校のパンフレットやホームページなどを見て色々な学校を探しているうちに中央高等学院を見つけました。

初めて学校を訪問した時の第一印象はどうでしたか?

とても親切な先生と明るく挨拶してくれた同級生を見て、明るく楽しい雰囲気の学校だと思いました。

入学をする時にどんな不安がありましたか?

「友達出来るかな?」とか「学校生活をきちんと送れるかな?」とか「先生は優しいかな?」などの不安がありました。

その不安は入学してみてどうでしたか?

友達は学校に何回か行くうちにたくさん出来ました。
学校生活では辛いことや学校に行きたくないと思う事もありましたが、毎日行くことで自分の力になると思うし、先生や友達が話を聞いてくれたので毎日学校に行くことができました。

今の大学に行くきっかけは?

自分の将来の夢を実現するにはどうしたらいいか先生に相談したところ、今の大学を紹介して頂き、とても良い大学だったので進学しました。

今はどんなことに取り組んでいますか?

今は小中高とやっていた柔道を続ける為、大学の柔道部に入って頑張っています。
勉強では将来の夢である警察官になる為に、主要教科の他にも法律の勉強を頑張ってます。

今後の夢・目標を教えてください。

警察官になることです。一人でも多くの人の役に立てるよう頑張りたいです。

中央高等学院で学んだことで、今役に立っていることは?

数えられない程多くありますが、最後まで一生懸命やることと、友達の大切さなどだと思います。一生懸命やることで勉強でもスポーツでも最後は必ず自分の力になるという事だと思います。
何かあった時、一人ではダメでも友達がいれば大丈夫ということも学びました。

後輩である在校生にメッセージを送るとしたら?

バイトややりたいことが沢山あると思うけど、少しでもいいから毎日学校に行って、勉強したり、先生と話をして自分の力にしてください。先生や友達が話してくれたことが大学や仕事をするようになってから役に立つ時が必ずくると思います。
『今』という時間を大切にしてください。そして、楽しい学校生活、高校生活を送ってください。

中央高等学院の高校卒業資格は、全日制高校の卒業資格と同等に扱われます。

中央高等学院は、広域性通信制高校・中央国際高等学校の指定サポート校です。
中央高等学院に通うことで、単位取得から進級・卒業に必要な全てのサポートを受け、99%高校を卒業することができます。

「高校を卒業する」「高卒認定資格を取得する」ことは、社会に出るうえで非常に大きな意味を持ちます。大学・短大・専門学校に進学することはもちろん、就職など将来の道が大きく拓けます。だから、中央高等学院は高校卒業・高卒認定取得をしていただくために徹底的にサポートします。

なんでもご相談ください!

  • 資料請求はコチラから
  • 学校見学はコチラから
無料相談ダイヤル

0120-89-1146(いい進路)

受付時間 月~土 10:00~21:00 日祝日 10:00~17:30

不安・お悩み・疑問。何でも気軽にお電話でご質問ください!  経験豊富なスタッフが責任を持って対応させていただきます。