先輩からのメッセージ

穐本 亘平

穐本 亘平さん

KOHEI AKIMOTO

コース 大学入試コース

先生と生徒、生徒同士の距離が近い

中央高等学院に入学するきっかけは?

中高一貫校に通っていましたが、勉強についていけず留年しそうになってしまったことから、高校三年の4月に中央高等学院に転校してきました。

中央高等学院に入学を決めた理由は?

先生と生徒の距離が近そうだったのが入学を決めた決め手です。

入学をする時にどんな不安がありましたか?

穐本 亘平 さん

この学校に転校した当初は、「友達ができなくて、ひとりぼっちになるんじゃないか」という不安がありました。

その不安は入学してみてどうでしたか?

転校してすぐに3泊4日の集中スクーリングがあったので、同じ部屋になった友達と自然に話せるようになって、どんどん友達ができました。 生徒同士が〝転校生には積極的に声を掛けよう“という雰囲気があり、先生と生徒との距離も近くて気軽に話せるのもこの学校のいいところです。

入学してみて、中央高等学院はどうですか?

進路について今までは、本が好きだったから文学部に行こうと思っていたのですが、この学校で初めて政治経済の授業を受けて面白くなって、経営学部か経済学部に行こうと決めました。 こうした新しい出会いも転校して良かったことです。