先輩からのメッセージ

西尾 里菜

西尾 里菜さん

RINA NISHIO

コース 通信制高校サポートコース

中央高等学院に入学するきっかけは?

幼稚園の頃からテニスをしていて、練習時間の確保とテニス留学をしたいという気持ちがあったので、他の通信制の学校で自習スタイルの勉強をしていました。でも、段々と勉強についていけなくなり、テニスを辞めることになったこともあり、学校探しを始めました。 中央高等学院のWebサイトで、通信制高校サポートコースのことを知り、すぐに見学に来ました。

初めて学校を訪問してみてどうでしたか?

他の学校も見学に行きましたが、なんとなく暗い印象を受けていました。でも、ここは雰囲気が明るくて、先生も親切だったので、この学校に決めました。

入学をする時にどんな不安がありましたか?

友達ができるかというのが不安でした。あと、勉強についていけるかという不安もありました。

その不安は入学してみてどうでしたか?

西尾 里菜 さん

先生が一人一人に気をかけてくれていて、友達もすぐにできました。 勉強も先生がしっかりサポートしてくださるので、ついていけています。自分が入っているコース以外の先生にもたくさん質問しているのですが、いつもやさしく教えて下さいます。

この学校に入ってみて、自分自身の変化に気づくことはありますか?

先生に勉強のことを積極的に質問している自分に驚くことがあります。今までは、テニス一色だったので、あまり勉強していませんでした。今、この学校で勉強に取り組むことで、勉強が楽しくなってきました。 将来は、警察官になって、困っている人を助けたいです。

今、この学校への入学を検討している方へメッセージを送るとしたら?

他の学校とは違うので、最初は戸惑うかもしれませんが、この学校の先生は生徒のことを本当によく見ていてくれます。先生は色んな人がいて、海外によく行く先生は、海外の文化のことやおもしろい話を教えてくれます。 安心して入学できると思います。