先輩からのメッセージ

さん

コース 大学入試コース

入学時期 高2の5月に転校

卒業後 電気通信大学 情報理工学域入学

無理強いされるのではなく納得して勉強できる環境が良かった

中央高等学院に転校したきっかけ、経緯は何ですか。

中学3年生の時にケガをして、その影響で高2の春まで入退院を繰り返すことになり学校の授業についていけなくなってしまったので通信制高校に転校することにしました。 多少休んでも大丈夫な環境のが良いだろうなと思いまして。

ケガの影響で苦労している中で、転校してからどれくらい登校できましたか。

転校後の半年くらいは腰の痛みがあったので時々しか登校できませんでした。高2の冬くらいからはほぼ毎日登校できるようになりました。

大学進学について意識し始めたのはいつ頃からですか。

前の高校で、高1の夏頃から大学のことは調べ始めていました。(ケガの影響で)これから先どうなるかわからないという不安があったので早め早めに考えておこうと思って。

具体的に大学受験の準備をし始めたのはいつ頃からですか。

志望校は高1の時に決めていました。中央高等学院に転校する時に、推薦での受験もできるよ、と言われたので、そこから具体的に推薦での受験の準備をしはじめ、志望理由書や筆記試験の対策をしていきました。

夏期講習を受講してどんなところが役に立ちましたか?

夏期講習の授業で、いろいろな大学の過去問を解く授業がありました。難関と言われるような大学でも実は基礎力を問われている問題が多い、ということを気づくことができました。また、難しい問題の上辺はわかってるつもりになっていても原理までちゃんとわかっていなかったという自分自身の実力も測れたのは良かったです。

冬期講習を受講してどんなところが役に立ちましたか。

共通テストの対策のために冬期講習を受講しました。最終的には12月に大学の合格が決まったので共通テストは受けませんでしたが…。

資格取得はしましたか。

英検準2級、漢検・数検は2級を取得しました。資格取得が出願の必須条件だったわけではありませんが、志望理由書にも書いたので、多少は合否に影響したかもしれません。 学校の英検や漢検の対策授業が役に立ちました。

動画授業のメリットは何だと思いますか。

日中は自分の勉強をして、夜は動画授業を見たりしていました。時間を選ばず学習できるのが動画授業のいいところだと思います。授業の復習に使っていました。

高校生活で印象に残っていることはありますか。

集中スクーリングがすごく楽しかったです。通信制高校はひとりで黙々と勉強する、というイメージだったので、スクーリングで大勢が集まって体育祭をやったりとかは楽しかったです。スクーリングきっかけで仲良くなった子もたくさんいました。

中央高等学院に転校して良かったことは何ですか。

無理強いされないところがいちばん良いですね。前の学校は大学受験に関係ないよねって思える授業や宿題が毎日のようにあって時間にも気持ちにも余裕がありませんでした。通信制高校は、自分で納得したうえで勉強できるので、そういう点がいちばん良いと思いました。