先輩からのメッセージ

磯崎 裕太

磯崎 裕太さん

YUTA ISOZAKI

コース 通信制高校サポートコース

とにかく先生がおもしろい

中央高等学院に入学するきっかけは?

高卒認定の資格が欲しいという気持ちは前から持っていました。以前も通信制の高校に通っていましたが、距離が遠いこともあり、学校に行かなくなっていました。そんな時に中央高等学院のWebサイトを見て、雰囲気が良く、がんばれば卒業できそうと感じて、行ってみたいと思うようになりました。

入学をする時にどんな不安がありましたか?

人見知りをするところがあるので、友達ができるかどうかは不安でした。あと、勉強についていけるかどうかも不安でした。朝が弱いので、ちゃんと時間通りに起きられるかどうかも不安でした。

その不安は入学してみてどうでしたか?

友達は、入学後すぐにはできませんでしたが、その間は先生がずっと話かけてくれて、気持ちがラクになりました。段々と学校に慣れてくるに従って、友達から話しかけてくれたり、自分から話しかけたりして自然と友達ができてきました。色々な境遇の友達が多く、話をしていても共感しあえる友達ができました。 勉強についていけるかという不安は、難しい教科もあり完全になくなったわけではありませんが、テキストが分かりやすかったり、気軽に先生に相談できたりするので、がんばれています。 朝起きられるかという不安は、自分で努力してがんばって起きています。学校の距離が近いということで精神的に余裕がうまれて、がんばって起きられています。

入学してみて中央高等学院はどうですか?

磯崎 裕太 さん

とにかく先生がおもしろいです。普段は友達感覚で話しかけてくれて、相談からくだらない話まで何でも楽しく話をしています。職員室も独特で廊下との境目がなく、職員室も通路の一部のようになっています。とてもオープンな明るい雰囲気で、先生とも話やすく気にいっています。 素直に「明日も学校に来たいな~」と思える毎日です。

今、この学校への入学を検討している方へメッセージを送るとしたら?

一応、とりあえず電話してみよう! 自分にとっては、先生や友達との関係がよく、入学して良かったと思っています。