先輩からのメッセージ

さん

コース 大学入試コース

入学時期 高2の7月に転校

卒業後 北里大学 獣医学部入学

自分の学力にあった大学を選ぶことが大事

中央高等学院に転校したきっかけ、経緯は何ですか。

以前いた全日制の高校では部活や課題などが忙しく、自分の時間がありませんでした。もう少し自分の時間が欲しくて、通信制の高校に転校しました。

大学進学についていつ頃から準備し始めましたか。

転校して少し落ち着いてかですね。高2の10月くらいから考えるようになりました。以前いた高校で馬術部に入っていて動物や畜産関係について学びたいと考えていて、そこから大学選びを始めました。
総合型選抜で受験すると決めていたので、応募書類の準備のためにボランティアを始めました。ボランティアは、障がい者乗馬のお手伝いをしていました。

大学受験に関して、学校からどんなサポートがありましたか?

志望理由書は何度も添削していただきました。「自分がやりたいこと」は書けるんですけど、そこから「なぜこの大学に入りたいのか」を関連づけて書くのが難しかったです。

夏期講習や冬期講習を受講してどんなところが役に立ちましたか。

夏期講習は基礎固めの授業も多かったので、総合型でダメだった時に、一般型選抜でも受験はできるだろうという安心感を持つことはできました。また、指定校推薦での受験も考えていたのでそのために小論文の練習をしました。
冬期講習では、大学からの事前課題が結構あったのでそのための勉強をしていました。

学校生活で印象に残っていることはどんなことですか。

高3の最後にスキー・スノボ教室に参加して楽しかったです。
集中スクーリングでは焼きそばをみんなで作ったことが印象に残っています。

これから大学受験を控えた後輩へのアドバイスをお願いします。

自分の学力にあった大学を選ぶことが大事だと思います。無理に上のレベルの大学を受験してうまくいかなくて浪人となったら大変だと思います。