校舎案内と生活

渋谷原宿校

学校生活ブログ ~渋谷原宿校の日常を更新しています~

投稿日:2013年07月13日

新1年生の保護者会を行いました。

みなさん、こんにちは(・∀・)ノ

1年生担任の宮内です。

 

前期の授業も無事終了し、今日からyacht夏休みyachtです!

1学期の様子や今後の予定をお伝えするために、保護者会を行いました。

 

まずは、渋谷原宿校の校長よりごあいさつ。

 

DSCF2062.JPG

 

「伸びる子の条件」として「コツコツやる子」「丁寧にやる子」という特長を紹介しました。

生徒によって、それぞれ今いる位置違いますが、「コツコツ」「丁寧に」1日1日を大切にしましょう!

 

続いて秋山先生から、今後の予定をお知らせします。

 

DSCF2064.JPG

 

8月は校外スクーリング試験対策授業前期試験と単位認定のために必要な課題が目白押しです。

予定をしっかり確認して、すっきりと2学期を迎えましょう♪

 

 

そして、私、宮内から2年次のコース選択についてご説明しました。

 

DSCF2069.JPG

 

2年生からは、大学入試コースライフサポートコースビューティ&ファッションコース、マンガ・イラストコースの4つのコースから選択します。

 

その後の進路のことも考えて、しっかりとご家庭でも話し合って、じっくり選んでください。

 

最後に、本日のメインイベント!!

保護者の方同士でディスカッションをしていただきました。

 

①子どもが不登校・ひきこもりになった時、どのように接すればいいでしょうか?

②子どものやる気を尊重しながら進路選択をするために、家庭においてどのようなキャリア教育ができるでしょうか?

という質問に対して、2つのグループに分かれて話し合いました。

 

DSCF2071.JPGDSCF2077.JPG

 

キーワードは「自己評価」です。

非行でも、ひきこもりでも、心配な行動をする子どもには「自己評価が低い」ことが根っこにある原因として考えられます。

毎日「自分はどうせダメなやつだ…」と思って過ごしていたら、勉強どころじゃないですよね。

どうしたら可愛いわが子の「自己評価」を高めることができるか?ということに焦点を当てて話し合ってもらいました。

 

正直、盛り上がらなかったらどうしよう…

と心配していましたが、保護者のみなさまのご協力のおかげで、よい時間になりました。

 

また、話し合いの感想を最後に発表していただいたのですが、

「子どもの交友関係がわかってよかった」

「同じ境遇の家庭があることを知って安心した」

というご意見が多く出ました。

 

中央高等学院に来る生徒は、バックグラウンドが近い生徒が多いので、すぐに仲良くなることができます。

保護者の方も同じように、情報を共有したり、時には愚痴をいいあったりする場として、学校を利用していただければ幸いです。

前へ

次へ

中央高等学院は、広域通信制高校・中央国際高等学校の指定サポート校です。
中央高等学院に通うことで、単位取得から進級・卒業に必要な全てのサポートを受け、99%高校を卒業することができます。

「高校を卒業する」「高卒認定資格を取得する」ことは、社会に出るうえで非常に大きな意味を持ちます。大学・短大・専門学校に進学することはもちろん、就職など将来の道が大きく拓けます。だから、中央高等学院は高校卒業・高卒認定取得をしていただくために徹底的にサポートします。

なんでもご相談ください!

  • 資料請求はコチラから
  • 学校見学はコチラから
無料相談ダイヤル

0120-89-1146(いい進路)

受付時間 月~土 10:00~21:00 日祝日 10:00~17:30

不安・お悩み・疑問。何でも気軽にお電話でご質問ください!  経験豊富なスタッフが責任を持って対応させていただきます。