校舎案内と生活

渋谷原宿校

学校生活ブログ ~渋谷原宿校の日常を更新しています~

投稿日:2013年07月29日

ライフサポートコース講演会 番外編 ~不登校・ひきこもりを考える~

すっかり夏になり、日中動くのがきつい毎日が続いていますがsweat01

皆さまいかがお過ごしでしょうか。penguin

 

 

ライフサポート講演会 番外編

 

として、今回はある場所へ見学をしてきたレポートをお伝えしようと思います。happy01

 


その場所とは…flair


 

栃木県足利市から車で10分ほど、

小高い山の中腹にあるココ・ファーム・ワイナリ―。

 

http://www.cocowine.com/index.shtml

 

 

学通1.JPG

 

 

 

 

このワイナリーは、こころみ学園という指定障害者支援施設の園生が

世話をしているブドウ畑を主としたワインの醸造所です。wine

 

 

 

こころみ学園というのは「障害者の農業分野への草分け的存在」

 

と言われています。

 

 

初代の園長が、その時勤めていた特殊学級の生徒たちと

初めてブドウ畑を開墾したのは1958年!bell

なんと50年以上も歴史のあるところなのです。happy02

 

一口に「園生」といっても、年齢はさまざま。


開園当時から在籍している方も多くいらっしゃり、60歳をこえた人が約50名。shineshine

学校を卒業したばかりの若い方から、なんと90歳をこえる方まで約130人の方

ここでそれぞれの仕事をしながら生活しているそうです。

 

 

「なぁんだ、素人が作っているワインか~」と、あなどるなかれ。

 

 

こちらのワインはなんと、2000年九州沖縄サミット2008年北海道洞爺湖サミットでも

お披露目されたくらい由緒ただしきワインなのです!!heart04


 

学通3.JPG

 


普段ワイナリーしか見学はできませんが、今回特別にこころみ学園の方も案内していただける

ということで、このメンバーで伺いました。

 

 

 

 

野沢英輝

渋谷原宿校教務責任者

一般財団法人 ひきこもり支援相談士認定協議会 地区統括代表会員

星槎大学認定 支援教育専門士

 

松本衆輔

日本LD学会会員

 

奈良玲子

 東洋学園大学 講師

 

そして私 内田亜沙子 ライフサポートコース担当


 

学通2.JPG

 

そこには暮らしている方たちのプライベートな日常があふれているので

残念ながら詳しくはお話できないのですが、

私たちの普段の生活にも活かせるお話をたくさんお聞きすることができました。confident

 

案内してくださった初代園長の娘さんが楽しそうに、

そして大切に園生の方のお話をされていたのがとっても印象的でした。lovely

 

貴重な体験をさせて頂きました!

 

 

もっと聞きたい、興味のある、という方はライフサポート講演会へ是非いらしてください。

 


 

次回はflair


8月24日(土)13:00~渋谷原宿校です!!


みなさまのご参加、お待ちしております!wink

前へ

次へ

中央高等学院は、広域通信制高校・中央国際高等学校の指定サポート校です。
中央高等学院に通うことで、単位取得から進級・卒業に必要な全てのサポートを受け、99%高校を卒業することができます。

「高校を卒業する」「高卒認定資格を取得する」ことは、社会に出るうえで非常に大きな意味を持ちます。大学・短大・専門学校に進学することはもちろん、就職など将来の道が大きく拓けます。だから、中央高等学院は高校卒業・高卒認定取得をしていただくために徹底的にサポートします。

なんでもご相談ください!

  • 資料請求はコチラから
  • 学校見学はコチラから
無料相談ダイヤル

0120-89-1146(いい進路)

受付時間 月~土 10:00~21:00 日祝日 10:00~17:30

不安・お悩み・疑問。何でも気軽にお電話でご質問ください!  経験豊富なスタッフが責任を持って対応させていただきます。