校舎案内と生活

渋谷原宿校

学校生活ブログ ~渋谷原宿校の日常を更新しています~

投稿日:2016年11月19日

中学生コースの授業風景

こんにちはcloud中央高等学院渋谷原宿校ですsign01


先月から人数が増え、最近は10名前後で授業を行っている中学生コースですが、今日は風邪をひいてお休みしているメンバーが数名、体験授業や見学の方が数名ということで、全部で6名の生徒が参加してくれましたwink


今日はみんなで協力し合うことを目標に、いくつかゲームを行いました。


その中で盛り上がったのは「ジャンボジャンケンゲーム」rockscissorspaper


二人一組になって、体全体を使ってチームでジャンケンをします。


たとえば、グーなら二人とも座る、チョキなら一人だけ座る、パーなら二人とも立つ、という具合です。


二人で相談して、出す手を決めて、さあジャンケンポンsign01


10回戦行い、大いに盛り上がりましたが、意外と屈伸運動が多く、みんな「足が疲れたー」と話していました。



体を使った後は、先生自作の「パズルゲーム」で頭を使ってもらいました。


二人一組で、バラバラに切られたチラシを元通りに作り上げていくだけの遊びですが、チラシは表も裏もあるので、二人で同じ面を作っているとは限りません。


 

DSCN0507.JPG


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN0506.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表にしたり、裏にしたり、いろいろな角度から見て、二人で協力することがポイントです。


最後に、「もっと難しいものがやりたいsign03」というみんなの声にこたえて、急きょ、大きなチラシでパズルを作りました。

 

 

DSCN0514.JPG

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あるスーパーのチラシですが、かなりごちゃごちゃしています。


「霜降り肉ってどこかにある?」「2割引きはどこかな?」など、みんなで声を掛けあって作っていくこと約10分。ようやく完成しましたsign03

 

 

DSCN0518.JPG

 


 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN0522.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN0523.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN0524.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回、みんなに今日の授業の感想を書いてもらっているのですが、「協力し合うことが大切」だという意見だけでなく、「自分の思っていることをきちんと伝えることも大切だと思った」という意見も出てきました。


「ここはこれじゃない?」「きっと裏だよ」など、自分の意見をみんながきちんと伝えあって協力できたからこそ、短時間で大きなパズルを仕上げることができたのだと思います。


みんなの会話を聞きながら、こちらも楽しませてもらえましたhappy01


また、みんなでおもしろいゲームをにやりましょうねnote


 

前へ

次へ

中央高等学院は、広域通信制高校・中央国際高等学校の指定サポート校です。
中央高等学院に通うことで、単位取得から進級・卒業に必要な全てのサポートを受け、99%高校を卒業することができます。

「高校を卒業する」「高卒認定資格を取得する」ことは、社会に出るうえで非常に大きな意味を持ちます。大学・短大・専門学校に進学することはもちろん、就職など将来の道が大きく拓けます。だから、中央高等学院は高校卒業・高卒認定取得をしていただくために徹底的にサポートします。

なんでもご相談ください!

  • 資料請求はコチラから
  • 学校見学はコチラから
無料相談ダイヤル

0120-89-1146(いい進路)

受付時間 月~土 10:00~21:00 日祝日 10:00~17:30

不安・お悩み・疑問。何でも気軽にお電話でご質問ください!  経験豊富なスタッフが責任を持って対応させていただきます。