校舎案内と生活

池袋校

学校生活ブログ ~池袋校の日常を更新しています~

投稿日:2022年07月27日

中学生コース: 古典の勉強!

こんにちは

中央高等学院 池袋校です。

数週間ぶりに中学生コースの様子を紹介しますwink

 

今回の授業担当は…

いや今回 "も"石井先生でしたsign01(前回の中学生コース紹介はこちら!

 

 


 

 

7月2日は七夕の文化紹介を行いましたが、今回は授業日の7月23日にちなんで、

旧暦の7月の呼び名:文月、そして23日「ふみの日」ということで、

手紙の文化紹介からスタートしました。

時代による、郵送料金や切手デザインなどの変化を紹介しましたpaper

 

また授業内容は、旧暦の月の呼び名から、徐々に古典の学習へと広がっていきました。

石井先生は社会科(地歴公民)の先生ですが、授業ネタの範囲が広いのですgood

謙遜しますが、大体のことは教えられちゃう先生なのですhappy02

 

 

さて、授業内容はというと、国語辞書古語辞書を使いながら、

言葉の意味や文化・価値観の違いを学びました。

「美しい」という基準も、今と昔では、違ったのですね…。

 

 

この日の中学生コースは6人の参加でしたが、紙の辞書を使ったことがある人は一人でした…。

今や、小さくて持ち運びしやすいので、電子辞書を使いますものね…。

 

 

最初は辞書の使い方に苦慮する様子も見られましたが、二人一組のチームを組んで、

それぞれ言葉や文化の違いを調べて、しっかり発表してくれました。

 

中学生コース初参加1名に、2回目参加が2名と、まだ慣れていない生徒が半数でしたが、

しっかりコミュニケーションをとって、課題に取り組んでくれましたdelicious

 

 


 

 

「中学生コース」では、"受験に使える" "偏差値を伸ばす" ための勉強ではなく、

論理的思考力コミュニケーション力 を養う勉強を行っています。

毎週土曜日のみ、週に一度の開講ですが、興味がある方は、校舎までご連絡くださいsign03



中央高等学院 池袋校

school 東京都豊島区東池袋1-12-8

mobilephone 03-3590-0130

mail i-shido@chuos.com

前へ

中央高等学院は、広域通信制高校・中央国際高等学校の指定サポート校です。
中央高等学院に通うことで、単位取得から進級・卒業に必要な全てのサポートを受け、99%高校を卒業することができます。

「高校を卒業する」「高卒認定資格を取得する」ことは、社会に出るうえで非常に大きな意味を持ちます。大学・短大・専門学校に進学することはもちろん、就職など将来の道が大きく拓けます。だから、中央高等学院は高校卒業・高卒認定取得をしていただくために徹底的にサポートします。

なんでもご相談ください!

  • 資料請求はコチラから
  • 学校見学はコチラから
無料相談ダイヤル

0120-89-1146(いい進路)

受付時間 月~土 10:00~21:00 日祝日 10:00~17:30

不安・お悩み・疑問。何でも気軽にお電話でご質問ください!  経験豊富なスタッフが責任を持って対応させていただきます。