校舎案内と生活

池袋校

学校生活ブログ ~池袋校の日常を更新しています~

投稿日:2020年12月25日

明日は中学生コース最終日です

こんにちはnotes 中央高等学院池袋校中学生コースですwink

いよいよ明日は年内最後中学生コースですsign01

クリスマスxmasの翌日ではありますが

リース作りhairsalonをしてケーキcakeを食べたいと思いますsign03

そんな明日のために

職員と在校生で教室の飾りつけをしましたhappy02

 


DSCN2770.JPG











 

 

 







DSCN2772.JPG











DSCN2773.JPG











 

気になった方は池袋校まで是非ご連絡くださいclover

telephone 03-3590-0130

投稿日:2020年12月22日

いよいよ冬休み!

こんにちはLaughing 中央高等学院池袋校通信制サポートコースですhappy01

校舎もまもなく冬休みに突入しますdash

今週で生徒の皆さんの授業は終了ですschool

お疲れ様でしたconfident

12月28日(月)まで校舎は開いていますので

何かあれば来てくださいねshine

そんな中でも、3年生はこれからという生徒もいますrock

今日は追い込みをと、面接練習に来てくれた生徒がいますsign01

DSCN2769.JPG








 


来春のスタートに向けて頑張っていますup

できることを進めていきましょうhappy01

 

投稿日:2019年09月10日

9月も予定が盛りだくさん

こんにちは!diamond中央高等学院池袋校ライフサポートコースですdiamond

昨日は台風の影響で交通手段がかなり乱れましたね。coldsweats02

皆さんは大丈夫でしたでしょうか?

天候の影響で、教室は静かでしたが

昨日とはうって変わって本日は教室にshine活気shineが戻ってきましたhappy02

放課後を思い思いに過ごしていますsmile

DSCN1762.JPG

9月は始まったばかりsign03

学習センタースクーリング・進路ガイダンス秋季遠足が待っていますbleahgood

様々なことを一緒に経験していきましょうnotes

 

 

 

 

 

投稿日:2019年01月15日

英検漢検に向けて猛勉強中!

こんにちは、中央高等学院池袋校サポートコースです。

今週は漢字検定、来週は実用英語時能検定が校舎で行われます!

自習室は連日賑わっていますが、夕方になると落ち着いてきますpencil

IMG_3835.JPG

背中から受かるぞ rock という気迫が迫って来てます!

受験されるみなさん、shine応援してますshine

投稿日:2018年11月13日

サポートコースの放課後

こんにちは、中央高等学院池袋校サポートコースです。Laughing

今日は放課後の時間の過ごし方を紹介しますshine

授業が数量後、生徒はどのように過ごしているのでしょうか・・・?

様子を伺ってみると・・・flair

 

まだまだ教室には生徒が!!

授業が終わったら帰るも良し〔アルバイトに励む生徒もいます!〕、自習勉強するもよし、

友達とおしゃべりするもよし、みんな各々過ごしています。

自分の時間を楽しみましょうhappy01 IMG_3372.JPG

 

 

投稿日:2018年05月14日

感動の一コマ

放課後に卒業生が遊びに来ました。 ここまではよくある話…

卒業後、3年が経過したということで思い出話に花を咲かせていたところ、夕方のそうじの時間になりました。

普通なら「また遊びにきます!」と、帰路につくところでしょう。

しかし! 

「そうじ手伝いますよ。 在学中たくさん迷惑かけましたし…」と、自らそうじを手伝ってくれたんですweep 感動です!

人間的に大きく成長した彼に shine 幸あれ shine

投稿日:2017年02月15日

バレンタインデー

こんにちは。

通信制高校サポート校中央高等学院池袋校です。

昨日2月14日はバレンタインデーでしたね。

 

 

IMG_1287.JPG

 

 

校舎内では、バレンタインチョコpresentをあげている生徒がたくさんいましたheart01

男の子に渡すよりも、女の子同士で渡しあう友チョコが多かったようですhappy02

みんな楽しそうで私もうれしくなりましたhappy01

もう2月も折り返し、早く暖かくなるといいですねcherryblossom

 

 

投稿日:2015年05月22日

放送大学に行って来ました!

皆さんこんにちは。

大学入試コース2年生担任の杉田ですscissors

今回は、なかなか聞けない大学の先生の話を聴きに行くという企画について紹介しますshine

 

今回訪問したのは、千葉県の幕張駅から徒歩15分ほどのところにある、放送大学本部です。

 

木々の中から看板が現れました。

写真1.JPG

門の方まで来ると、なかなか立派な建物が見えてきました。

写真2.JPG

いよいよ中に入りますよ。

写真3.JPG

今回参加する講演会のポスターが張ってありました。

「空想から科学へ! 核エネルギーの解放と物理学」と書いてあります。講演者は東京大学を定年前に辞められてこの春に放送大学へ移って来られた松井哲男先生です。

写真4.JPG

なんだか難しそうですね。

 

写真5.JPG

それでも、二人とも真剣に聴いていました。

 

講演が終わると、テレビカメラを持った人々が!?

写真6.JPG

放送大学の広報番組「大学の窓」の取材班の方々ですmovie

齋藤綾乃アナウンサーが二人にインタビューをしています。

写真7.JPG

二人とも、堂々と受け答えしていて頼もしいです。

 

……この後、放送大学の先生に連れられて一時目を離した隙に、「担任の先生はどんな人?」なんて質問が出たとのことです。

どんなことを言ったのかは教えてもらえませんでした。

6月17日(水)から一日おきに一週間ほど放送される予定だそうです。

気になる方はそちらを見てください。

進路を考えるための、

大学入試コースグループワーク第2弾sign01

 

今回は共同作業を通じ、

自分の能力の特性や長所を探すグループワークですshine


テーマは

A4の紙36枚とセロテープで塔を作り、高さを競う』。

 

公約数の多い36枚の紙を作り、グループで相談しながら高さを競いました。


IMG_8609.JPG


最初は戸惑うグループもいましたが、

最終的にはみんなで協力し、熱心に塔を制作してくれました。


中には天井に届く高さの塔もup

 

IMG_8606.JPG


予想外の出来栄えにみんな大興奮happy01

 


そして、その後は自分の能力や特性を振り返り、

ダイヤグラムを制作しました。


IMG_8621.JPG

 

 

お互いの長所も書いてもらい、グループ内で発表cat

IMG_8619.JPG

 

自己評価の高い指標をメンバーから褒めてもらえた場合、

自分のダイヤグラムを2段階レベルアップupwardleft

 

みんなから長所を褒められ、

八角形の枠からはみ出るメンバーも出ましたhappy02

 

 

コミュニケーション力や持続性など自分の長所を発見し、

みんな充実した表情を見せてくれましたshine

 

 

みなさん、今回も真剣に取り組んでくれて、本当にありがとう。

お疲れ様でしたgood

長いようで短い高校生活の3年間。

自分たちの進路のことを考えるのはまだまだ先だと思っている人も多いと思いますが、

もう進級まであと半年を切りましたsun


でも進路って…どうやって考えたらいいのsign02

いきなり言われても中々決めるのは難しいですよねcoldsweats01


そこで今回は、大学入試コースの二年生に向けて、

進路を考えるためのグループワークを行いましたbook

 

 


進路を決める上で一番大切な事の一つは、自分を知ること。

第1回グループワークの目的はズバリ、「友達とのふれあいの中から自分を知る」ですshine

 

最初のテーマは『人生で一番非現実的な夢』。

ウルトラマンになりたいdiamond」など、

小さいころに見た夢をグループで発表し合ってもらいました。


IMG_8523.JPG


発表の後には、必ずみんなで拍手をして良いところを褒め合いますgood

ユニークな夢の発表で、会場は温かな笑顔に包まれましたlovely

 

そしてその後は真剣モードsign03

現在の自分の目標や、自分の性質』というテーマで発表してもらい、

子どものころの夢と現在の自分の夢との共通性を探ります。


IMG_8532.JPG


たとえばウルトラマンになりたかったC君の現在の目標は、小学校の先生shine

一見なんの関係も無いように見えますが、

自分にとっての憧れの存在になりたい

子どもを正しい方向に導く

というところは同じsign03

みんなそれぞれ自分の中の純粋な部分を発見し、

友達や先生から褒めてもらえて、自信満々の表情でしたsmile

 

IMG_8536.JPG


グループワーク後のアンケートでは、

自分の将来の夢を客観的に評価してもらえることなんて、

そうあることじゃないと思う。この機会を大事にしたい

すごくおもしろいコミュニケーションの時間でした!

楽しかった!

などなど、たくさんのポジティヴな感想を頂きましたscissors


みなさん、真剣に取り組んでくれて、本当にありがとうheart02

お疲れ様でしたshine

次へ

中央高等学院は、広域通信制高校・中央国際高等学校の指定サポート校です。
中央高等学院に通うことで、単位取得から進級・卒業に必要な全てのサポートを受け、99%高校を卒業することができます。

「高校を卒業する」「高卒認定資格を取得する」ことは、社会に出るうえで非常に大きな意味を持ちます。大学・短大・専門学校に進学することはもちろん、就職など将来の道が大きく拓けます。だから、中央高等学院は高校卒業・高卒認定取得をしていただくために徹底的にサポートします。

なんでもご相談ください!

  • 資料請求はコチラから
  • 学校見学はコチラから
無料相談ダイヤル

0120-89-1146(いい進路)

受付時間 月~土 10:00~21:00 日祝日 10:00~17:30

不安・お悩み・疑問。何でも気軽にお電話でご質問ください!  経験豊富なスタッフが責任を持って対応させていただきます。