校舎案内と生活

さいたま校

学校生活ブログ ~さいたま校の日常を更新しています~

投稿日:2018年12月25日

裁判傍聴記

こんにちは。

先日、さいたま校有志の面々はさいたま地裁へ行ってまいりました。

 

映画やドラマで一度は目にしたことのある裁判も、その実際の姿となるとめったに見る機会はないですよね。

 

今回は傍聴に加えて、審理終了後に裁判官のかたに直接質問することもできるという贅沢な見学ツアー!

関係者の皆様方本当にありがとうございました。

 

さて、今回の事件は自動車運転過失致死傷というシリアスなもの。

 

傍聴席に入ると静粛な空間に厳粛な空気が漂っており、傍聴人にも緊迫感が伝わってきます。

 

裁判官による被告人への人定質問からはじまり、検察からの起訴内容朗読、証拠請求、弁護人による証人尋問、検察の反対尋問...と続く一連の流れからは、無味乾燥なイメージも持たれる法律専門用語・手続きだけでなく、裁判当事者個々の人間ドラマも垣間見られて非常に勉強になりました。


最近涙腺のゆるみがひどい私には、不覚にも目頭が熱くなるシーンもあり...。

 

審理終了後の裁判官への質問時間には、法学的センスを感じさせる質問が生徒から発せられるなど、参加したみんなにも裁判の実際を知る非常に有意義な時間となったようです。

さいたま地裁前.JPG

裁判所の前で集合写真を撮って解散となりました!

前へ

次へ

中央高等学院は、広域通信制高校・中央国際高等学校の指定サポート校です。
中央高等学院に通うことで、単位取得から進級・卒業に必要な全てのサポートを受け、99%高校を卒業することができます。

「高校を卒業する」「高卒認定資格を取得する」ことは、社会に出るうえで非常に大きな意味を持ちます。大学・短大・専門学校に進学することはもちろん、就職など将来の道が大きく拓けます。だから、中央高等学院は高校卒業・高卒認定取得をしていただくために徹底的にサポートします。

なんでもご相談ください!

  • 資料請求はコチラから
  • 学校見学はコチラから
無料相談ダイヤル

0120-89-1146(いい進路)

受付時間 月~土 10:00~21:00 日祝日 10:00~17:30

不安・お悩み・疑問。何でも気軽にお電話でご質問ください!  経験豊富なスタッフが責任を持って対応させていただきます。