校舎案内と生活

横浜校

学校生活ブログ ~横浜校の日常を更新しています~

投稿日:2016年03月10日

卒業生 芦原くんの紹介!

2015年度の通信制高校サポートコース、そして高卒認定試験コースの生徒たちが、

昨日3月9日に中央高等学院を巣立ちました。

卒業生のみなさん、おめでとうございます ☆ミ


 

今までも数多くの卒業生たちがここを飛び立っていきました。


 

そこで!

今日はわたしたちの学院の卒業生、芦原くんをご紹介したいと思います。

特に在校生のみなさんは必見。

在学中から、こつこつと勉強を頑張ったり、趣味の音楽や英語をたしなんでいたりと、

自分の時間を有効活用するのが上手な先輩なんです。

 

 

 

 

では登場していただきましょう。

 

 

 

じゃじゃん!

 

 

 

 

現在横浜システム工学院の学生であり、みなさんの先輩で、

2013年度卒業生の芦原正貴くんです。

手に持っているのは色彩検定の合格時の写真。

2級、そして難関といわれる1級を、見事取得しています。

 

中央の生徒の頃から勤勉な芦原くんでしたが、

専門学校進学後も休むことなく遠い距離を毎日通学し、

こつこつと勉強を頑張っていました。

当時の担任のわたしたちも感動です。

入学当初の意志を貫きましたね。 偉いsign03

 

 

ではいくつか、我らが芦原くんへのインタビューにうつりましょう。

 

専門学校、もうすぐ卒業だねー。大変だったことは何かな?

 

芦原くん

「課題ですね。授業で作成するポスターや広告の

 デザインが大変でした。宿題にもけっこう時間がかかりました。」

 

ここでその作品の一部も見せてもらいました。

 

 

 

 

立教大学のキャンパスを背景に、モノトーン調に加工した画面。

その中に、雰囲気にあったフォントを選び、広告文を挿入。

これは撮影も芦原くん自身が行ったそうです。

古風で素敵な広告ですね。

 

 

 

他にも、自主的に制作した作品もあります。

授業で出会えた素晴らしい絵の専門の先生に方法論などを習い、

自分で絵も描いていたそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

このような水彩画風のやわらかな絵もあれば、

 

 

 

 

 

 

 

素敵なキャラクターデザインの絵もあり、技法は多岐にわたります。

上手ですねー。

 

 

 

 

 

 

 

作品を見る作者の目も優しいです。

 

 

 

では次の質問。

 

 

 

中央の生徒だった頃の自分に今、伝えたいことは?


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

芦原くん

「今、自分が好きなものを、好きでいてくれてありがとう」


 


 


 


 


 


 

素晴らしい言葉ですね。

在学中も、芦原君は自分の「好き」なもの、「惹かれる」ものにまっすぐでした。

その純粋な思いが今の彼を形作っているのかもしれません。

ちなみに絵のほかにも、ギターを演奏したり英語を楽しんでいたりと、

趣味は幅広い芦原くんです。

 

 

 

 

 

 

 

ではもうひとつ。

専門学校で印象深かったことは?

 

芦原くん

「この前行った北海道の修学旅行です。

 夜眠れなかったりしたけど、五稜郭の雪景色や、函館の夜景が綺麗でした。」

 

写真も何枚か見せてもらいましたsign01

みなさんにもお裾分けしましょう。

 

 

 

 

美しい五稜郭ですねーnote


 

そしてこちらは夜の、ふとした写真。

 

 

 

 

地面が寒そうですが、街灯がきれいです。

おいしいお土産もいただきました。 ありがとう!

 

 

 

最後に。

実は芦原くん、校内の新聞にも載ったことがあります。

まだ在校生の頃ですね。

当時の新聞が残っていました。 じゃーんshine

 

 

 

 

 

カラーです! まだ少しあどけないです! 懐かしいです。

こちらはプロのインタビュアーさんがお話をしに来てくださったときのもの。

中央高等学院での自分の成長を、芦原くんらしい落ち着いたトーンで語ってくれました。

あれから2年。

さらに大人になりましたね。

 

 

 

 

 

そんな芦原くん。

4月からは神奈川県内のとあるIT関連会社に就職も決定しています。

本当におめでとう。

頑張り屋なあなたと学院で会えて、担任ができて、幸せでした!

これからも応援しています。


 

そして現在中央高等学院の生徒のみなさん。

これから先には無限の可能性が詰まっています。

生かすも殺すもみんな次第。

明日の過ごし方がそれを左右します。

後悔しない一日一日を過ごしてね。

誇り高い卒業生になっていってください。

 

 

ではまた!

読んでいただきありがとうございました。

 

 

前へ

次へ

中央高等学院は、広域通信制高校・中央国際高等学校の指定サポート校です。
中央高等学院に通うことで、単位取得から進級・卒業に必要な全てのサポートを受け、99%高校を卒業することができます。

「高校を卒業する」「高卒認定資格を取得する」ことは、社会に出るうえで非常に大きな意味を持ちます。大学・短大・専門学校に進学することはもちろん、就職など将来の道が大きく拓けます。だから、中央高等学院は高校卒業・高卒認定取得をしていただくために徹底的にサポートします。

なんでもご相談ください!

  • 資料請求はコチラから
  • 学校見学はコチラから
無料相談ダイヤル

0120-89-1146(いい進路)

受付時間 月~土 10:00~21:00 日祝日 10:00~17:30

不安・お悩み・疑問。何でも気軽にお電話でご質問ください!  経験豊富なスタッフが責任を持って対応させていただきます。