校舎案内と生活

横浜校

学校生活ブログ ~横浜校の日常を更新しています~

投稿日:2017年02月20日

[サポートコース] 日常のひとコマ☆

こんにちは!

 

通信制高校サポートコース 2学年担任の田中です☆


 

 

 

今日は、とある日の学校生活を少し覗いてみましょうhappy01shine

 


 


 

これをみてくださいCoolupup


 


 

じゃじゃーーーーん!!! lovelyheart02

 

 

 


 

 


 

 


 


 

デスクの上にあるものは何でしょうsmilesign03sign02

 

 


 

正解は…

 

 

 

 

 

バレンタインでゲットしたお菓子たちでしたsign04lovelyheart04

 


 

うふふふEmbarassedupshine

 

 


 

 

 

そうなんですsign03sign03

 


 

バレンタインデーは、毎年横浜校で盛り上がるイベントのひとつなんですwinkheart02


 

今年もたくさんの生徒が作ってきてくれましたsmilesun

 


 

手作りしてきてくれたものや、

買ってきたお菓子をかわいくラッピングしてきてくれたもの、

人それぞれ個性的で素敵なものを持ってきていましたKissheart

 


 

なんと、女の子だけでなく、男の子shadowも作ってきていましたhappy01noteheart02

 


 

男の子なのに女子力の高いものばっかりSurprisedsign03


 

びっくりdelicioussign03(笑)


 

 

 

私も女の子heart02ですが、生徒の皆からたくさんもらえて幸せでしたlovelyheart02


 

遅れてきたモテ期到来ですねhappy02shine(笑)

 

 


 

ちなみに私もちゃんとラッピングして持ってきたんですよ・・・Embarassedheart04


 

皆さんには特別にお見せしますねkissmarkheart01


 


 

ちらり・・・eyeshine

 

 

 


 


 


 

 

 


 

なかなかの女子力でしょsmileheart01sign02(笑)

 

 


 

このように、中央高等学院横浜校では、

イベントの日になるといつもより校舎がにぎやかになるんですhappy02upup

 


 

クリスマス、誰かの誕生日、ホワイトデーなどなど・・・

こういう他愛もない楽しい日常が

学校生活の一番の思い出になったりするんですよねwinkshine

 

 

 


 

今日は少し視点を変えて、

普段の学校生活の様子をお送りしましたscissorsheart01

 

 

ブログをご覧のみなさんも是非横浜校で、

素敵な学校生活の思い出を作ってみませんか~sign02 winkshine

みなさん こんにちは!

 

中央高等学院 横浜校 入学相談室です。

 

今日の横浜は、青空の上、春一番が吹いて気温も上がり、絶好の登校日和(!?) という感じでした♪

 

 

※横浜校の近くで撮影

 

 

 


冬の終わりと春の訪れを感じます。

そして今年度も終わりに近づいていますが、みなさんはいかがお過ごしですかsign02

 

 

 

 

中央高等学院の横浜校はというと…

 

 

3年生は卒業間近でお休みに入っていますが、1~2年生は元気に登校していますflair

 


今日は 『道徳の授業』 『進路相談会』 『スキー・スノボ教室のガイダンス』 があり、

いつも以上に活気にあふれていましたbleahbleahbleah

 

 

道徳も…

 

 

 進路相談会も…

 

スキー・スノボ教室のガイダンスも 生徒は一生懸命sign03

 

 

スキー・スノボ教室には、進路の決まった3年生が、卒業間際のイベントとして、
仲間同士で参加もするようですgood

 

高校生活、最後までエンジョイしましょうsign03happy02

 

 

 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 

 

 

 

在校生は新学年に向けても動き出しているわけですが、

このホームページをご覧の方には、

新年度について悩まれている方もいらっしゃるかと思われます。

 


実際、この時期のご相談は多く、
主な理由としては 「人間関係」 「学習面」 「体調」 での進学先・転入学相談になります。

 

悩んだままでは、現状は変わりません。

 

自分に合った環境を見つける為に、新たな一歩を踏み出してみませんかsign02

 

 

当学院では、この週末も見学・相談を受け付けしておりますpaper

些細な事でも大丈夫ですsign01  お気軽にご相談くださいsign03

 

 

 

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

中央高等学院 横浜校 入学相談室

 担当: 河口・長谷川

 TEL: 045-328-1515

 Mail: yokohama-s@chuos.com

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

こんにちは!

 

中央高等学院 横浜校 高卒認定試験コース 担任です(o^∀^o)

  

 

気温が激しく変化して体調を崩しやすい時期ですが、

通学している生徒の皆さんは毎日元気に通っています♪

 

 


 

 

8月の試験を目指す、我が校の高卒認定試験コース。

 

まだまだ人数は少ないですが日々新しい生徒さんが加わっています。

出願間近の5月頃には この教室が生徒でいっぱいになりますsign01sign01sign01

 

机も椅子も、こちらの教室に足していきますflairflairflair

 

 

高卒認定試験は、大学受験とは違い、

合格にむけて一緒に授業を受ける周りの人たちは、ライバルではなく仲間 です!!!

 

支えあってともにチャレンジしていく仲間がいることは、心強いはずですdelicious

 

 

この時期は、生徒一人一人と向き合う時間もたっぷりあるので、

授業中にわからないことを質問したり、授業後にフォローをしたりする余裕もありますgood

 


8月まで先が長いように感じるかもしれませんが、勉強をスタートさせると、

時間はあっという間に過ぎていきますwobbly

 

 

高卒認定試験の受験を検討している方

そして高卒を活かした、来春の進学や就職をお考えの方

まずは横浜校に見学・相談にお越しくださいねsign03

こんにちは!

 

中央高等学院 横浜校 1学年担任 猿渡です!!

 

 

 

 

2月に入って1年生は、

●大学入試コース

●ライフサポートコース

●介護福祉就職コース

と、4月から選択するコースに分かれて授業がスタートしましたup

  

  

コースや授業のレベルによって、人数は様々ですが、前から詰めて授業を受けていますshine

 

 

 

 

 

 

みんな、積極的に参加してくれましたよlovely

 

 

 

 

 

 

 

どのコースも、みんな真剣に授業に取り組んでいるので、

他学年の先生・生徒からも1年生しっかりしているね~」との声をいただいていますear

 

 

 

すばらしぃheart04

 

 

 

この調子で来週からも頑張っていきましょうsign01sign01sign01

 

 

   clock 

 

   clock

 

   clock 

 

 

そして話は少し戻りますが、

1月末には提携通信制高校『中央国際高等学校』の

今年度最後の体育スクーリング に参加してきましたscissors

 

 

 

 

 

私もみんなと一緒に頑張ってトレーニングしましたよーsports

 

 

   clock

 

   clock

 

   clock

 

 

そしてそして、さらに話が戻りますが、

私が顧問の書道部の活動報告もさせてもらいたいと思いますhappy01

 

年明けに書初め大会を行いましたfuji

 

 

  

いや~みんなすごく上手くかけていますねpencil

  

2月いっぱいは校内に展示する予定ですので、

学校見学に来られるみなさま、生徒のみなさん、是非見てみてくださいrvcar

 

 

 

新入生のみなさん、いま転入学をお考えのみなさん、

イベントsign01 部活sign03 勉強sign02 いずれにしても私たち担任がしっかりサポートしますよsmile

 

一緒に楽しい学校生活をおくりましょうnote

投稿日:2017年02月06日

1年生にインタビュー!!!

 

こんにちは。


中央高等学院 横浜校 入学相談室の長谷川です。


 


前回は 進路が決まった3年生でしたが、

今回は 1年生 にインタビューをしてみました!!


 

ちょうどこの日は、

 ”大学入試コース” プレ講座(準備講座) のクラス分けテスト を開催。


※クラス分けテストの様子

 


生徒がたくさん登校していたので、声をかけて協力してもらいましたnotewink


インタビューのお願いをした生徒の友達も協力してくれたので、座談会のようにもなりましたflair




その中でも、今回は中学3年生の秋に、

私が入学相談のお話をしました Tさん の声をお届けしますsign01sign01sign01



インタビューをどうぞscissors



===================================


Tさん(女性)virgo

平成28年4月 公立中学校卒業後、中央高等学院へ入学。

平成27年12月より「中学生コース」に参加。

 

 

 

 

-  今日はテスト終わりの疲れているところありがとう!



Tさん

「だいじょうぶですよdelicious」 



- 大学入試コースのクラス分けテストも受け、2年生に近づいている実感がわいてきていると思うけど、

この1年間はどうだったかな?



Tさん

「充実した楽しい1年だった!」



- それは良かった! 具体的にはどんな感じ?



Tさん

「ディズニーと集中スクーリングが楽しかった! 仲良い友達とワイワイ♪」



- 女子グループでいつも仲良くしているものね(笑)



Tさん

「入学前に参加していた『中学生コース』の時からの友達を中心に、

仲良い友達がたくさんできました。

みんなと一緒に、積極的に行事参加しました♪」



- たしか臨海学校もディズニー遠足も、参加していたね!

 


※ディズニーランドパーク内にて(右から2番目がTさん)

 

※臨海学校のバーベキュー(真ん中がTさん)


 

 

Tさん

「ディズニーが楽かったのはもちろんだけど、集中スクーリングの調理実習が楽しかったな!

海の幸カレーにスイートポテト! 2年生でも何を作るのか楽しみ!!!

あとは親・学校公認で、みんなでお泊まりできたのは楽しかった(笑)」



- 夜までガールズトークに花が咲きそうだものね(笑)

集中スクーリングは大変っていう人も多いけど、仲間がいれば心強いし、楽しくもなるよね!!

じゃあ学校生活で、苦労したことはなかった?



Tさん

「入学までは、あまり早起きの習慣がなかったから、最初はちょっと大変だったな。

普段の登校は大丈夫だけど、スクーリングや試験、行事の日とか。

少し時間の早い日は起きられるか緊張した(汗)。

電車もいつもより混んでるし」

 

 


- そうだね。普段の授業は10:00スタートだから、比較的電車もすいてるけど、

早めスタートの日は、電車が混んでることもあるだろうからね



Tさん

「近くの中学校まで歩きで通うのと、電車に乗って離れた場所に通うのとでは、

通学の負担も違うなぁと。

でもみんなで帰りにお茶したりお買い物したり、活動の幅も広がった(笑)」



- そうだね。学校までの距離も変わればアルバイトもできたりと、

高校生になるといろいろな可能性が広がるからね!

高校生活を満喫しているようで何より!!

さぁそして、2年生も間近! 大学入試コースを考えて、今日テストを受けたと思うけど、

高校卒業後の進路や職業の希望はあるかな?



Tさん

「日本史が好きで、幕末についてもっと深く学びたいと思ってます。

坂本竜馬や西郷隆盛など、教科書に載っているような、メジャーな歴史ではなく、

細部までしっかり勉強してみたいなぁと。

歴史学を学べる大学に進みたいと思ってます。

アニメの『薄桜鬼』や、テレビ番組の『歴史秘話ヒストリア』が好きでよく見てます。

去年夏には、先生から課題をもらって、史学科のある大学のオープンキャンパスに行きましたよ!」

 

 

※先生から配られた『オープンキャンパスチェックシート』

生徒が自分たちで、学校・学部・開催日程を調べ、必要であれば事前に申込みをして参加してきました。

みんなギッシリ感じたことを報告してくれました!

 

 

 

- 高校1年生の時から学部も決めてオープンキャンパスに行くって、素晴らしいね!

大学への憧れも強くなったんじゃないかな? 進学したいっていう本気度が伝わってくるね!!



Tさん

「でももうひとつ夢があって、人に夢を与えられる仕事がしたいなぁと…。

中でも、東京ディズニーリゾートのキャストになりたい!!

もともとディズニーが好きだったのだけど、小学校1年生の時に、

ディズニー・シーで帽子をアトラクション内に忘れたことがあって…。

帽子を見つけて渡してくれる時、キャラクター型の帽子に向かって、

「お姉ちゃんの所に戻ってこられてよかったね~」って渡してくれたの。

幼いながらに世界観がすごいなぁって!

私もそんな夢が与えられることがしたい!!」



- やりたいことがいろいろあって大変だ! まずはどちらの方面に向かうか考えないとだね。

そしてまだまだこれからの高校生活! これからの2年間でやりたいことはある!?



Tさん

「大学入試コースの勉強が軌道に乗ってからだけど、アルバイトをしたいなぁ…。

家の近くのカフェでと考えてます♪

あとは行きたい学校に進む為にも、英語・国語・社会科の勉強の努力をしないと…。

特に英語は、ディズニーのキャストをするにも必要だと思うので…」



- 先々まで見据えてしっかり考えてるんだねshine

思っていた以上に、いろいろ考えてるんだなぁと知れて、先生も嬉しかったよnotehappy01

その調子で残り2年もがんばっていこsign01

今日はインタビュー協力ありがとうsign03


※左から、担任の角屋先生、Tさん、入学相談室 長谷川

 


=======================================





そして最後に、照れくさくて言葉では言えないことも、文字にしてくれましたsign01

大好きなお母さん と お世話になった中学校の担任の先生 への1年の報告です。

 

 

 

 

 

 

 

 


学校生活について、ご家庭でなかなか話をしないかもしれませんが、

楽しいことつらいこと、様々乗り越えて、毎日しっかり成長されていますsign01


 


生徒の声をもっと聞きたいというリクエストがございましたら、是非学校にお越しくださいup


 


そして是非、生徒たちの姿を見てくださいsign03









在校生は、新年度に向けて既に動き出しています。


4月からの新年度を、スムーズにスタートできる様、2~3月からフォローは始まっています。

 

通信制高校への入学をお考えになられる方は、まずは一度、相談・見学にお越しくださいshine


新2年生・新3年生での転入学のご相談も受け付けていますgood

 



 



【電話受付時間】

平日・土曜日 9:30~21:00 / 日曜日・祝日 9:30~17:30



 

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

中央高等学院 横浜校 入学相談室

担当: 河口・長谷川

TEL: 045-328-1515

Mail: yokohama-s@chuos.com

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

 

 

こんにちは!

中央高等学院 横浜校のサポートコース担任です!

 


寒い日が続きますね~bearingcloudtyphoon


インフルエンザが流行ってしまったり、体調を崩しがちになってしまうこの季節・・・

皆さん何か予防はしていますかSealedsign02sign02


このブログを見ている皆さんだけに、私の予防方法を特別にお教えしましょうCoolshine

 

 

 


それは・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


手洗いうがいをしっかりして、身体をあったかくして、よく眠るconfidentnightことですsign03sign03

 

これに尽きますLaughingshine

 

 


え??そんなの当たり前だって????

 

・・・・・・てへbleahheart02

 

 


当たり前のことですが、それが風邪予防に繋がるのですよconfidentshine

 

みなさまも身体に気をつけてくださいねrockupup


 

 

 

 

 


それでは本題ですsign03sign03

 


1月28日に、1・2年生の後期の単位認定試験が行われましたWinkpencilsign01


本校の試験では、普段レポート学習で学んでいることが問題として出題されますwinksun


この試験での合格が、進級・卒業要件のうちの一つなのですuprunshine


ちなみに試験の様子はこーんな感じsign03


 

みんな真剣ですねsign05happy02shine


真剣に試験を受けてる皆の姿、素敵ですねEmbarassedheart02



今回の後期試験に向けて、以前から一生懸命勉強している様子が見られましたbearingnote


 

この写真は、試験に向けての総復習を行っている様子ですpencilflair

 

みんな真剣に勉強していますねCoolsun


 


通信制高校での進級・卒業要件として、


①レポート提出

②スクーリング参加

③単位認定試験での合格

④特別活動への参加


がありますwinkpaperflair

そのうちの一つが単位認定試験なのですconfidentshine



どちらにつきましても、先生たちがしっかりサポートしていくので安心してくださいねhappy01shine

投稿日:2017年01月27日

進路決定者インタビュー♪

こんにちは。

中央高等学院 横浜校 入学相談室です!

 

今回は、進路が決まった生徒にインタビューしてみました!!

 

 

 

 

 

 

 

昨年9月15日のブログ(←記事を見たい方はクリック!)でインタビューを受けてくれた

Sさん も進路が決まったので、再度お話を聞いてみました!!!

 

(左:Sさん / 右:Yさん

Sさんの大学合格通知書を持ってパシャリ☆)

 

 

 

 

そして今回は、Sさんの友達の Yさん も協力してくれましたheart01


在校中にどんなことを考え、進路を決めたのでしょうかsign02


 

それではインタビューをどうぞsign01sign01sign01



 


=======================================

 

 

Sさん(女性)taurus  ・・・ AO入試で 大学進学 決定sign01

 

※中央高等学院へは、平成27年4月終わりに2年生途中で転入


 

Yさん(女性)leo  ・・・ 公募制推薦入試で 大学進学 決定sign01

 

※中央高等学院へは、平成27年4月頭に新2年生として転入

 

 

 

 

 

- こんにちは、今日はご足労いただきありがとうございます!


Sさん

「先生、何を改まって…(笑)」

 



- 出会ってもうすぐ2年。

ほぼ同じ時期に転校してきたお二人ですが、ともに進路も決まったのだよね。

おめでとう! がんばったね!!


Sさん

「ホッとした~note


Yさん

「だよね~delicious

 

 

 

(平成27年6月の集中スクーリング時の写真。二人が出会って2ヶ月くらいの頃。

手前左がSさん、手前右がYさん)

 


 

 

 

 

 

- 表情が秋頃よりもやわらかくなっていい感じだね(笑)

では早速ですが、晴れて決まった進路のこと、お伺いできたらと思います!

お二人はそれぞれどんな進路に決定しましたか?


Sさん

「AO入試で、こども教育に関わる大学・学部に合格しましたnote

幼稚園や小学校の先生を目指せる学校です。

入学志願票や志望理由書を何度も書くのが大変だったけど、報われました~ happy02


Yさん

「公募制の推薦入試で、心理学を学べる大学・学部に合格しましたsign01

私は面接練習をたくさんしてもらって合格できた~wink


 


- なるほど!

在校中に色々考えて決めた進路だと思いますが、なぜそちらの学校・学部にしたのかな?


Sさん

「高校で色々考え悩んだけど、友達や先生と一緒に乗り越えられてきた経験があったので、

 誰かに対して自分もそんな風に貢献できたらいいなぁって思いました。

あとは小学4年生の時の担任の先生と、今でも年賀状のやり取りをしているのですが、

一度会うことがあって、小学校の先生の仕事をいろいろ教えてもらった時に、

いいなぁって思いました」


 


- そうなんだね。

学校の内外でいろんな刺激を受けて出した方向性だったのだね!

じゃあ先生を目指していくのだと思うけれど、大学に入ってやりたいことや楽しみなことはあるかな?


Sさん

「小学校は中々難しいと思うけど、幼稚園や児童クラブなどのサポートができたらと思ってます。

カンボジアの小学校に行くなど、ボランティアも考えてますよ。

あとは地元密着の、個人経営の居酒屋さんで働いてみたいなぁとも思います。

常連さん相手に仲良くなれたら楽しそうだなぁ…と(笑)」

 


 

- たくさん考えているんだね(笑)

やりたいこといっぱいで、忙しい大学生活になりそうだ。

Yさんはどう?


Yさん

「人間関係に悩むこともあったりで、人と人とのつながりや、心理作用に関心を持ったので、

こちらの方面を選びました。いろいろな学校のオープンキャンパスに行ったのですが、

進学を決めた学校が、他と比べて教授の方々が気さくに接してくれたことと、

先輩方が学校生活やサークルのことを詳しく教えてくれたことで、

入学後の楽しい大学生活が思い浮かんで選びましたhappy01


 

 

(横浜校には大学・専門学校のパンフレットがたくさん!

こちらを使って先生と相談しながら、志望校を絞り込んでいきます♪

でもYさんが言うとおり、実際に学校に行って、見て話を聞いて確かめることが重要です!)


 

 

 

 

- 心理学は人気の分野だし、試験も大変だったよね。

じゃあ大学に入ったらやりたいことはどうかな?


Yさん

「サークルに入って色々な人と関わりたいなぁと思います。

テニス か ラクロス あたりがよいかなぁ…とtennis

集まってワイワイするだけでなく、しっかり運動サークルとして活動していることが条件ですrock

あとはSちゃんと同じでボランティアにも興味はあるかなぁ…」

 



- すごいねぇ! 先生が高校生の頃は、ボランティア活動はなかなか考えなかったよ!!!

高校生活で得られた経験値が、大きかったのかな?delicious

…さぁ卒業まであと2ヶ月、合格してからの変化と、残り少ない高校生活でやりたいことはあるかな?


Sさん

「12月の終わりから教習所に通い始めましたcar 今は仮免取得の手前まで来ています。

あとは大学から事前課題を出されているので、それをやっています。

小学校の先生を見据えると、英数国理社の5教科すべてをやらなきゃいけないので、

忘れたこともあって大変sweat01


Yさん

「私も大学から、心理学の本を読んで、自分の意見をまとめる課題が出されています。

一般入試とは違って、早く入学が決まった生徒には、いろいろ課題があって…。

大変だけど、たまには息抜きにもspa

12月に、三代目 J Soul Brothers のライブに行ってきた!

受験があってしばらく我慢してたので楽しかった~note


 


- 前から好きだと言っていたものね(笑)

他にもまだある?


Yさん

「今度二人でディズニーいくよsign01


Sさん

「そうそう! そんな話もしつつ、実は今日も朝、うちに来てもらって、一緒にランチで鍋食べてたんだnotes


 


- ランチに自宅で二人鍋ってどれだけ仲良しCool

でもともに進路が決まって良かったねsign03


Sさん

「いろいろ大変だったけど、いろんな人の支えがあって無事に進路が決まって良かった~!

親も喜んでくれたしnote


Yさん

「私も親が喜んでくれたのがうれしかったnote

大学ついて行きたいって、うちの母はオープンキャンパスにも3校ついてきてたしね(笑)

親にも先生にも感謝sign01



- そうなんだね! 今日はいろんな考えが聞けて良かったよshine

貴重な時間をありがとうsmile


 

(担任の飯田先生ともパシャリ☆)

 



=======================================

 

 



・・・と、進路決定者の声をお届けしました。


インタビューを受けてくれたのは、昨年中に進路が決まった横浜校3年生の女の子二人virgovirgoです。


希望していた進路に決まって、転入学時の入学相談を受けていた私として

自分のことのように嬉しく思いますhappy01


 


でも先日のセンター試験や、これから始まる一般入試で挑む生徒もたくさんいます。


毎日遅くまで残って勉強している生徒もいます。


最後の最後まで全力でサポートをしていきますので、がんばりましょうね!


 




中央高等学院には、高校を卒業するだけでなく、

その先の進路まで一緒に考えていく仲間と職員がいますgood

 

 

今回はインタビューでご紹介しましたが、

生徒の声をもっと聴きたいというリクエストがございましたら、是非学校にお越しください。

 

そして是非、生徒たちの姿を見てみてくださいsign01

 

 

 

新2年生・新3年生での転入学の相談も、既に受付していますsign03

ご来校をお待ちしていますwink




【電話受付時間】

平日・土曜日 : 9:30~21:00 / 日曜日・祝日 : 9:30~17:30




■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

中央高等学院 横浜校 入学相談室

担当: 河口・長谷川

TEL: 045-328-1515

Mail: yokohama-s@chuos.com

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

こんにちは!


中央高等学院 横浜校 高卒認定試験コース担任です(^o^)ノ


IMG_4205.JPG 今回は角度を変えて(笑) 合格ダルマ登場!!

 

寒い日が続いてますが、みなさんは風邪・インフルエンザ・ノロウィルスなど、大丈夫ですか??


うがい・手洗いでしっかりと対策しましょう!!


 

 

あとは 「身体を作るのは食べ物から」 ということで、食べ物のおすすめは

 

・トマト鍋(ハーブを入れるとさらにGOOD!!!)good

・ニンニク(体温を上げる)good

・納豆などのネバネバ食品good

・乳酸菌(腸の調子を整えて免疫力アップ)good

 

とのことですhappy02

 

参考にしてくださいねup

 

 

 

 


さて・・・

話が逸れましたが、我が校の高卒認定試験コースの生徒さんは、体調を崩さず新年もコツコツと頑張っていますshine


この時期の授業では、

特に基礎の部分を重点的に学習していますsign03

 

 


例えば・・・

苦手とする生徒が多い“数学”

 

プリントを見てみると、、、

四則計算(足し算・引き算・かけ算・わり算)です

 


 

「中学校から勉強していない!!どうしよう!?」bearing

 

という方でも、一から丁寧に勉強をしていきますflair

 

 

 

また、「簡単sign01 という方でも、思わぬ勉強の抜け・漏れがあったりするものです。

数学は基礎でつまずくと先には進めなくなる教科 なので、復習からスタートしていきますflair

 

 


 

試験本番は8月なので、基礎からの学習でもまだまだ時間がありますflair

 

 


高卒認定試験を受験のみなさま


「一年の計は、一月にあり!」 (ほんとうは元旦だけど…)

 

 

この時期からの勉強で、全科目一発合格を目指しましょうsign01sign01sign01

投稿日:2017年01月20日

横浜校 校舎のご案内!

こんにちは^^
通信制高校サポート校の中央高等学院横浜校です。

 

高校をお探しのみなさん。
どんなところが気になりますか?

見学にいらっしゃる方の多くは、学校の雰囲気を気にしているようです。

 

・・・そうですよね。3年間通う学校。
どんなところか気になりますよね!

 

ホームページにも横浜校の写真が掲載されていますが、

 

プロのカメラマンが撮った写真だからキレイに見えると思っていませんか?^^

撮影知識の無い、ど素人の私が撮影した横浜校をお届けします!!

 

 

まずは入口です!


 

エレベーターを降りると、どーんと受付があります。

ナチュラルで明るい雰囲気です

校舎内には自動販売機もありますよ。

 

 

次に職員室!

壁の無いオープンな空間です。

先生と生徒との距離が近く、近づいて来てもらえれば、私たちから話しかけちゃいますbleah

フロアには歓談用のソファがあり、休み時間にくつろぐことも出来ますnotes

 

 

教室は、大・小ご用意sign01

科目やレベルごとで分かれていますので、大人数が苦手だなという方にも安心ですね。

 

 

 

毎日職員一同で丁寧に掃除をしていますgood

明るい校舎はまずは掃除からnote

 

 

いかがでしたか。


実際の校舎や、先生や生徒の雰囲気を確かめに、ぜひお越しくださいsign01

 

まずは見学に来てからご検討を~paper お待ちしておりますwink

 

寒い・・・    寒いですね・・・


 

東北地方はとんでもない雪が降っているそうですが、東京・神奈川も十分寒い~snow


そんな寒がりの横浜校 3年生担任の飯田です!!


  

 

今日は集中スクーリング出発の見送りに来ていまーすeye


場所は新宿club 工学院大学前shine

 



  

   

目の前には有名なコクーンタワーxmas 知ってる?pig

 



  

 

 

この場所は毎年行われるスキー・スノーボード教室の集合場所になっていたり、

中央高等学院では色々と利用する機会が多い場所なんだcat

 

 

だから僕も慣れっこなんですが・・・


何せこの時期は寒いのだーーーcrying

 


  ↑ 凍える飯田(T T)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ー人ー)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ー人ー)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ー人ー)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ー人ー)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ー人ー)

 

  

  

 

はいsign01 では、気を取り直して集中スクーリングの説明ねhappy01


集中スクーリングとは単位を取って進級・卒業するために参加必須の宿泊行事なのだshine


千葉県御宿町にある中央国際高等学校の本校に行って3泊4日、色々な科目の授業を受けるのさpencilpencil


体験学習のような、自然豊かな御宿でしかできない授業が満載だから

勉強とは言え結構楽しいんだけどねnote


  

この集中スクーリング、夏の始めと秋の終わりに行っているんだけど、

今回はその後に転入してきた生徒さんや、

インフルエンザなどでどうしてもどうしても参加できなかった

生徒さんのための機会なんですshine


  

私の受け持ちの生徒も数名だけど参加するので、見送りに来ましたーcat


みんなちゃーんと時間通りに集まってくれて偉いですねーshine


ほら、バスもきたよbus

 

 


  

  

 

人数少ないからちょっと小さめ~Laughing


夏や秋にみんなで行くときは大型バス2台くらいでいくんだけどねscissors


さあさあ、乗り込んで、しっかりやってくるんだよsign01


  

初めて会う子と同じ部屋になることも多いのでちょっと不安がる生徒もいるんだけど、

意外と仲良くなってしまうことが多いup


  

木曜日には清々しい顔で帰って来てくれることでしょうSmile


おみやげ待ってるからね~~~~heart01 (ウソnote)

 

次へ

中央高等学院の高校卒業資格は、全日制高校の卒業資格と同等に扱われます。

中央高等学院は、広域性通信制高校・中央国際高等学校の指定サポート校です。
中央高等学院に通うことで、単位取得から進級・卒業に必要な全てのサポートを受け、99%高校を卒業することができます。

「高校を卒業する」「高卒認定資格を取得する」ことは、社会に出るうえで非常に大きな意味を持ちます。大学・短大・専門学校に進学することはもちろん、就職など将来の道が大きく拓けます。だから、中央高等学院は高校卒業・高卒認定取得をしていただくために徹底的にサポートします。

なんでもご相談ください!

  • 資料請求はコチラから
  • 学校見学はコチラから
無料相談ダイヤル

0120-89-1146(いい進路)

受付時間 月~土 10:00~21:00 日祝日 10:00~17:30

不安・お悩み・疑問。何でも気軽にお電話でご質問ください!  経験豊富なスタッフが責任を持って対応させていただきます。