校舎案内と生活

横浜校

学校生活ブログ ~横浜校の日常を更新しています~

こんにちは、高卒認定試験コースですhappy01

2月も下旬になりました。

2月は恵方巻き,節分,バレンタインデーなど

食べ物に関わる行事が多くありましたwobbly

皆さん食べ過ぎていませんかweepsign02

春が近づいてきています。

外に出ていっぱい運動runをして

健康管理に努めてくださいねsmile

 

2月の高卒認定試験コースですが、

入学者が増え、授業にも活気が出てきました。

高卒認定試験コース

平日コース土曜コース

2つのコースに分かれています。

P1030921.JPG

(↑平日コースの様子です。)

P1030923.JPG

(↑土曜コースの様子です。)

どのコースも真剣に授業を受けています。


このブログを読んで

高卒認定に興味を持っている皆さん

私たちと一緒に学習を頑張ってみませんか?

興味のある方はこちら

0120-89-1146(はやくいいしんろ)

までにお電話ください。

P1030925.JPG

8月の高卒認定試験合格を目指して頑張りましょうscissorssign03

投稿日:2018年02月14日

大学入試コース新2年生始動!

こんにちはhappy01

大学入試コースの黒川です!sun

 

 

中央高等学院では、先週から新2年生(現1年生)の大学入試コース開始として

プレ講座が始まりましたflair

 

 

とはいえ、まだまだ皆自分の進路希望が決まっていない人がほとんどですEmbarassed

これから進路を決めるなんて、ドキドキですねheart02

 

 

でも、安心してください。プレ講座では進路決定の第一歩footとするために、まずは文系理系の選択から始まっていきますshine

 

では、今日はそんな授業の様子を見ていきましょー!

 

 

 

 

文系(古文)の授業の様子は…

 

IMG_9176.JPG

 

おー、皆真剣に受けていますねup

 

中には初めて古文の受験勉強に挑む生徒もいますが、初めてでも大丈夫!一から頑張ろうsnow

 

 

 

続いて、理系(数学)の授業の様子は…

 

IMG_9177.JPG

 

数学が苦手な生徒も得意な生徒も一生懸命頑張っていますねup

 

 

 

先生も熱意がこもった授業を展開していますsign01sign03impact

 

 

大学入試はこれからがスタートdog

 

 

進路で困ったことがあったらいつでも相談してくださいdash

中央高等学院 横浜校でございます。sign03

 

今年度も残すところあと2ヶ月を切りましたが、いかがお過ごしでしょうか。sign02

 

年度末に近づくにつれ、高等学校在学中の転入学相談も非常に多くなってきております。flair

 

来年度からの転入のお問い合わせが多い時期ですので、中央高等学院 横浜校では

 

 

2月10日、11日、12日も個別説明会を実施しております。flair

 

 

5555.JPG

 

説明会は個別で行っております。shine

 

その為、現在の状況等を踏まえ個人にあった学校生活をご案内できます。sign03

 

321.JPG 322.JPG 333.JPG

 

 

 

安心して新年度を迎えられる様、進学、進級など不安がある方は是非ご来校ください。flair

 

 

 

 

kk.JPG qq.JPG ii.JPG

※実際に校舎の様子を見学してください。

 

 

【電話番号】

045-328-1515

【電話受付時間】

平日・土曜日 9:30~21:00

日曜日・祝日 9:30~17:30

※個別説明会をご希望の方は、予約制となっておりますので事前にご連絡ください

投稿日:2018年02月04日

新年度に向けて!!

こんにちはsign03

通信制高校サポート校 中央高等学院横浜校です。shine 

 

寒い日が続いていますが皆さん体調はいかがでしょうか。sign02

先日降った雪は、横浜校の近辺はもう溶けてしまいましたが、

私の自宅付近ではまだ少し残っている所もあります。snow

皆さんのおうちの近辺はどうでしょうか。sign02

 

さて、横浜校では先日現一年生で来年度から大学入試コースを受講予定の生徒に向けた

準備講座のクラス分けテストが行われました。sign03

 

プレ1.jpg  プレ2.jpg

 

今まで一年生は同じ教室で授業を受けていましたが、

2年生からはコースに分かれ、その中でも大学入試コースはさらに習熟度別に分かれます。shine

自分の力にあったクラスで学習できるので窮屈さは感じないです。shine

大学入試コースは前期・後期でクラス分けテストがあるので、

半年毎に自分の実力を試すことができますよ。scissors

学校生活では勉強だけでなく、楽しいイベント・学校行事もたくさんあるので楽しみですね。flair

 

また、中学3年生には高校生活に向けた準備もかねて中学生コースを開講しております。flair

4月から始まった中学生コースも残すところあとわずかとなりました。sign01

もうすぐ高校生。flair

高校生活わくわくしますね。shine

 

52.JPG DSCN2233.JPG

 

新年度からの転入をご希望の高校在学中のみなさん。sign01

高校の進学先を悩まれていらっしゃる中学生のみなさんsign03

新年度に向けた学校生活をご案内させていただきますので、

是非一度、中央高等学院 横浜校に来てみてください。shine

 

 

 

投稿日:2018年01月28日

【中学生コース】初詣♪

 

こんにちは!

通信制高校サポート校 中央高等学院横浜校です。

 

 

先日、年明け最初の中学生コースがありましたsign01

今年度初めての校外授業、伊勢山皇大神宮へ初詣です。

 

 

校舎で参拝の方法を勉強してからいざ出発dash

 

 p.JPG

 

 

 

『関東のお伊勢さま』と称されるだけあって

入口からとても立派な佇まいをしていますshine

 

 p1.JPG

  

 

さっそく二礼二拍手一礼でお参りをしました。

 

    

 

 自由時間はおみくじを引いたり、

普段ゆっくりお話できないお友達と話したり

 それぞれ楽しんでくれていましたnote

 

  p3.JPG  p4.JPG

 

 

乗り物が苦手な子をお友達がフォローする姿や、

まだ慣れていない子に、「一緒にまわろう!」と声をかける姿に、

見ていた私もほっこりとした気持ちになりましたconfident

 

 

 

風邪が流行ってきましたが、

最後の中学生コースの授業まで

皆さんが元気に登校してくれるのを願っていますsign03

 

 

投稿日:2018年01月22日

3年生合格者インタビュー☆☆

こんにちは!

3学年担任の田中です(*^_^*)




突然ですが・・・・


突撃flair進路決定者インタビュ~~~~~~~sign03sign03


拍手~~パチパチパチ~~~happy02note




というわけで、今回は、3年生の進路の決まっている生徒にインタビューkaraokeをし、頑張ったこと、つらかったこと、学べたことなどなど…



受験を通してどのような経験ができたかを、隅から隅まで聞いていきたいと思いま~すsmileshine


今回協力してくれたのは…

 


S君です~~scissorsheart01

 

N91Rk2FsVN1B86w1516593374_1516593626.png


3年担任と共に写真をパシャリcamerashine


 



在校中に、何を考え、何を思い進路を決めていったのでしょうかsign02sign02


ではでは、インタビュー内容をどうぞ~~winknotes


 


===========================

 



S君・・・公募制推薦入試で、東洋大学 社会学部 社会福祉学科 に進路決定sun


 




―いやいや、今回は忙しい中インタビューに協力してくれてありがとうね!

 


S君

「いえいえ、こちらこそ!」

 



―というわけで、さっそく進路決定について色々話聞かせてもらいたいんだけど、

せっかくなのでまずは中央高等学院での学校生活について聞いてもいいかな!?

 


S君

「はい、どうぞ!」

 



―ありがとう!

ではまず、中央高等学院にはいつごろ入学しましたか?

 


S君

「2年生の11月頃です」

 



―そうだね、懐かしいねー、初めて喋ったときのこと先生も鮮明に覚えてるよ~

では、S君は他の学校から転入してきた形になるわけだけれど、中央高等学院に入学しようと思った決め手とかはなにかあるかな?

 


S君

「はい、僕は大学進学がしたいという思いが強くありました。

そうした中で学校を探していたときに、中央高等学院のホームページを見つけ、大学入試コースという、大学進学に特化したコースがあるということを知りました。

実際に校舎にお邪魔してお話を聞いたときに、ここでなら自分のやりたいことができる!と思いました。

そして、校舎の雰囲気もとても明るく、生徒の皆の真剣に授業を受けている姿などを見て、自分もここで学びたい!と思い、入学を決めました。」

 

 

 

IMG_7241.jpg

 


 

rnikEkIkM5DKLMk1512979277_1512980169.jpgのサムネール画像

 

(こちらの写真は普段の大学入試コースの授業の様子です!)

 

 

 


―お~なるほど~~~。なんだか嬉しいなあ。確かに雰囲気は明るいよね!先生も生徒もみんな距離が近いし!

 


S君

「そうなんですよね。今、先生のおっしゃったように、先生と生徒の距離が近くて、色々と相談がしやすいんです!

実際に進路について色々と悩んでいたときにも、沢山相談させていただきましたし、そういったときに1人1人に合わせた対応をして下さるので、とても助かりました。」

 



―うんうん。先生も、生徒の皆から相談に乗ったり、一緒に考えていくことで、皆から色々学ばせてもらってるし、勉強になることも沢山あるんだよ~!ありがとうね!

ではでは、ここからは進路決定についての話を聞かせてもらうね!

まずは改めて、どんな進路に決定しましたか?

 


S君

「東洋大学社会学部社会福祉学科です。」

 



―在校中に色々考えて決めたものだと思いますが、なぜそちらの進路にしたのですか?

 


S君

「はい。僕は昔からサッカーをしていて、その経験もあって元々は体育・スポーツ関係の進路に進みたいと思っていました。

ですが、3年生になってから、スポーツに限らず幅広い視野で進路を考えてみよう、と思うようになりました。

 

そして、ある時にある福祉施設に行かせていただく機会があり、そのときに社会福祉士という仕事を目の当たりにしました。その時、自分の知らない世界がまだまだたくさんあるんだなと実感したと同時に、社会福祉士の資格について調べてみようと思いました。そうして調べていくうちに、僕もこの世界で働いてみたいと思いました。

 

そして東洋大学の社会福祉学科で話を聞いた際に、現場で実習を積む機会が多くあることで、より実践的な学習ができるいうことを知り、東洋大学に決めました。」


 


―なるほどなるほど~。

実際に希望の進路が決まったあとは、どのように準備をしていきましたか?

 


S君

「元々一般受験のつもりでいたので、それに向けた勉強をしていました。

推薦入試で受けると決めてからは、勉強と並行しながら、推薦の受験形式に合わせた対策を始めました。

小論文や、面接練習など、先生と共に対策をしていきました。」


 


―一般受験の勉強と推薦入試の対策の並行は大変だったよね。私もS君が毎日学校で自習していた姿を見てたよー!

ちなみに、先生達とはどのように対策をしていったのですか?

 


S君

「先生方には本当に色々助けていただきました。

公募推薦入試を受けると決まったときから、どういったスケジュールで対策をしていくべきかを決め、それに沿って先生と共に動いていきました。

 

国語科の先生に出題されると予想される小論文のテーマを提示してもらい、書く練習をし添削していただいたり、時間の空いてる先生にお願いして面接練習をしていただき、アドバイスをいただいたりと、学年コース関係なくたくさんの先生にご指導いただきました。

 

11月は、毎日毎日職員室に通っていましたよね、あのときは本当ご迷惑おかけしました…(笑)」

 



―いやいやそんな、謝らないで!(笑)でも本当、無事に合格できて良かったよー私たちも本当嬉しかったし!

自分自身で実感している、合格できた決め手とかは何かありますか?

 


S君

「そうですね、たくさんの先生にご指導いただいたことで、様々な角度からアドバイスをいただくことができ、様々なケースの対応ができるようになりました。

それが合格の決め手になったと思います。」


 


―なるほどなるほど。確かにここの先生方は、良い意味で個性的な方々だから、1人1人違った目線でアドバイスしてくれるよね!

そして次は、大学に入った後のことを聞いても良いかな?

 


S君

「はい。」


 


―大学に入って、何かやりたいことや楽しみなことはありますか?

 


S君

「学部が紹介してくれるボランティアやインターンシップに参加したいですね!高校時代にはできない経験ができそうですし。

あとは、趣味で続けているサッカーの指導の資格とかを取ってみたいです!」


 


―ん~良いね!大学生にしかできないことを存分に経験してほしいなと思います!

ちなみに、卒業まであと2ヶ月、合格してからの変化と、残り少ない高校生活でやりたいことはありますか?

 


S君

「受験勉強してた時間に空きができた分、自主勉強の時間を多く割いていて、特にTOEICの勉強に力を注いでいます。

あとは、大学から事前学習の課題がたくさん出されているので、結構大変ですね。正直忙しさは受験勉強してた頃とそこまで変わらないかも(笑)

でも、やるべきことは決まっていて、全て自分の身になることなので、やりがいがあります!」


 


―そうか~素晴らしいね!勉強もだけど、最後の高校生活、ぜひぜひ存分に満喫してくださいね!

 


S君

「はい!楽しみます!」

 



―では、最後の質問になります!

来年受験を控えている後輩に、何かアドバイスをお願いします!

 


S君

「とりあえず、どんな進路に決めたとしても早めに動き出した方が良いです!

一般入試、推薦入試、AO入試、どれにしても早めに対策を始めて、時間は取れるだけ取った方が良いです。時間を沢山割いて頑張った分だけ自信に繋がって、試験当日の緊張もやわらぐと思います!

 

あとは、普段から生活習慣は整えておいたほうが良いです。早起きや規則正しい生活に慣れておかず、いざ試験を迎えたときに、そのせいで自分の力が発揮できなかったらもったいないです。

僕も、試験の2週間ほど前から整えて試験に臨みましたが、それでも少し後悔しています。勉強の効率を上げるためにも、普段から生活習慣は整えましょう!

 

最後になりますが、何をするにしても勉強が必要だと、僕は思います。

勉強することで何か新しい道が開けることもあると思います。進路が明確になっている人も、これから決める人も、とにかく勉強はしてください!

そして後悔のない受験生活を送ってください!!」

 



―今日は色んな話が聞けて本当良かったよ!貴重な時間をくれて本当にありがとう!S君もぜひ、大学生活を素敵なものにしてください!そしてまずは卒業まであと2ヶ月間、よろしくね!


 

S君

「はい、こちらこそありがとうございました!!」



 


=========================


 


というわけで、以上、進路決定者インタビューの内容をお届けしましたCoolkaraoke


 


S君の頑張っていた姿を担任の私もずっと見ていましたし、希望した進路に決まって本当に本当に嬉しいですhappy02shine

 


まだまだこれから先の長い人生、この経験を糧に頑張っていってほしいと思いますbearingupup


 



そしてそして、先日センター試験が終了し、これから一般入試を控えている生徒もたくさんいます。

 



毎日学校に来て遅くまで自習をしている生徒も見かけます。

 



その生徒達が悔いなく受験を終えることができるよう、私たちも全力でサポートしていきますrocksign03

 



最後の最後まで、一緒に頑張っていきましょうねSmileshine




 


中央高等学院には、高校卒業を目指したサポートだけでなく、卒業した後のことを一緒に考えていける職員、そして仲間がいますwinksun


 

050.JPGのサムネール画像

 


今回はある1人の合格者のインタビューのみをお送りしましたが、生徒達の生の声をもっともっと聞きたいと思った方がいらっしゃいましたら是非校舎の方までお越しください\(^_^)/notes

 


そして是非、実際に頑張っている生徒達の姿をその目で見てくださいeyeshine



そしてそれが、何か変わるきっかけになればと思いますhappy01heart02

 




いつでもお待ちしていますhappy02upshine

 

投稿日:2018年01月18日

試験対策授業が行われました!!

こんにちはsign01

中央高等学院横浜校ですshinescissors

お正月気分もそろそろ抜けたころでしょうか。sign02fuji



さて、先日後期テストの対策授業が行われました。pencil

通信制高校を卒業する為には年に2回、前期と後期に単位取得のための試験が行われます。pencilpencil

試験対策授業では勉強するポイントを先生がおさらいしてくれます。scissors

s1.jpg

s2.jpg

 

先生が熱心に説明しています。shine



 

試験の教科が多いので、みんな先生の話を聞き逃さないよう必死です。flair

s3.jpg



試験と聞くとどうしても、試験勉強が大変そうとか面倒とか思うかもしれませんが、

当校ではきちんとフォローします。sign03

興味のある方はぜひ一度お問い合わせください。shine

 

投稿日:2018年01月14日

進路ガイダンスが行われました!!

こんにちはsign03

通信制高校サポート校の中央高等学院横浜校ですshine

 

冬本番!snow 寒い日が続いていますが、みなさん元気で過ごしていますか。sign02

インフルエンザが本格的に広がっているようです。despair

これから受験シーズンでもありますので、心配ですね。sign03

 a1.jpg

 

さて、横浜校では、1年生対象の進路ガイダンスが行われました。shine

多くの専門学校や大学・短大の方に実際に来ていただき、個別のブースに分かれて説明をしてい

ただきました。flair

 

学院では、2年生になるとコース別の授業が始まります。sign03

1年生にとっては今がちょうどその選択の時期です。flair

大学・短大に行くか、専門学校に行くか、就職を考えるか。

また、文系にするか理系にするか、どんな分野の勉強をしたいか。

 

 a2.jpg

 

考えることがたくさんある時期ですが、まだまだ分からないという人も多いのではないでしょうか。sign03

また、今まであまり興味のなかった分野や学校の話も聞いてみることで、新しい関心を切り開くきっ

かけになった生徒も多いようです。shine

 

ぜひ、今回の進路ガイダンスを生かして、パンフレットやホームページだけでは分からない、生の

声を聞く機会大切にしていってもらえたらと思います。shineshine

 

 a3.jpg

 

中央高等学院では、高校卒業という目標はもちろんのこと、卒業後の進路についても真剣に考え

る機会を多く与えています。flair

 

進路に迷っている方!ぜひ一度ご相談くださいsign03

投稿日:2018年01月10日

高卒認定試験コース授業再開♪

こんにちは、高卒認定試験コースです。happy02

 

またあけましておめでとうございます!!。

今年もどうぞよろしくお願いします!!。

 

 

ところで皆さんどんなお正月を過ごしましたかup

私はたくさん食べて、ずっと寝ていました。bleah

多くの方は新年に向けて新たな目標を立てられたと思います。flair

ぜひ目標に向かって頑張ってもらいたいと思います。shine

 

 

高卒認定試験コースの様子ですが、

昨日から授業が再開しました。sign03 

1.JPG

 皆さん久しぶりの授業でしたが

真剣に授業を受けていました!!。

 

 

平成30年度8月生の授業から

一部テキストの内容が変わりました。paper

2.JPG

今年の8月に行われる

高等学校卒業程度認定試験

に出題されそうな内容になっています。


 

 

このブログを見て

高卒認定試験に興味を持った皆さん

ぜひ私たちと一緒に頑張ってみませんかsign03

0120-89-1146(早くいい進路)

までお電話してくださいねscissors

3.JPG

今年一年が充実した一年になりますように・・・

投稿日:2018年01月06日

冬休み個別説明会実施中!!

新年あけましておめでとうございます。sign03

item_971_1.jpg

2018年がスタートしました!みなさんの2018年の抱負は決まりましたでしょうかsign02


みなさんにとって素晴らしい1年になるといいですね。good


このブログを見てくれている方の中には、新年を迎え、新しい事に挑戦しようと思っている人、


今の環境が合わず、悩んでいる人などいろいろな思いの方々がいると思います。sign03


自分に合った環境を見つける為に、新たな一歩を踏み出して見ませんか?up


当学院では、6,7,8日3連休も個別説明会を行っております。sign03

お.JPG

 

まずは、みなさんからのご連絡お待ちしております!paper

 

ll.JPG

   


横浜校 入学相談室

 telephone0120-89-1146(フリーダイヤル)

 

 

次へ

中央高等学院の高校卒業資格は、全日制高校の卒業資格と同等に扱われます。

中央高等学院は、広域性通信制高校・中央国際高等学校の指定サポート校です。
中央高等学院に通うことで、単位取得から進級・卒業に必要な全てのサポートを受け、99%高校を卒業することができます。

「高校を卒業する」「高卒認定資格を取得する」ことは、社会に出るうえで非常に大きな意味を持ちます。大学・短大・専門学校に進学することはもちろん、就職など将来の道が大きく拓けます。だから、中央高等学院は高校卒業・高卒認定取得をしていただくために徹底的にサポートします。

なんでもご相談ください!

  • 資料請求はコチラから
  • 学校見学はコチラから
無料相談ダイヤル

0120-89-1146(いい進路)

受付時間 月~土 10:00~21:00 日祝日 10:00~17:30

不安・お悩み・疑問。何でも気軽にお電話でご質問ください!  経験豊富なスタッフが責任を持って対応させていただきます。