校舎案内と生活

横浜校

学校生活ブログ ~横浜校の日常を更新しています~

投稿日:2019年05月08日

横浜校の様子♫

こんにちはhappy01

通信制高校サポート校の中央高等学院 横浜校です。

 

みなさん、大型連休は如何お過ごしだったでしょうか?

学院も暦通りにお休みでしたup

生徒のみなさんもお出かけしたりして、休暇を満喫していたようでしたhappy02


 

さて、そんな楽しい連休が明け、学院生活が今週から再び始まりました。

連休前の活気は変わらずですが、生徒の皆さんは新しい学院の生活に慣れてきているようで、1人1人の雰囲気は落ち着いてきているように感じますeye


というのは、4月の時点では、新学年になった方や転校して新しく通うことになった方がほとんどだったので、少し慣れない感じやそわそわしている雰囲気がありましたが、連休明けはそういったものが和らいでいるのかなと思ったからですclover

 

大入授業.JPGのサムネール画像のサムネール画像IMG_6151.JPG

大学入試コースの授業風景)

IMG_9431.JPG

(ライフサポート特別講師の授業風景)

 


これから学習面だけでなく、集中スクーリングや修学旅行といった行事も沢山ありますので、学院生活を充実したものにしてもらいたいと思っていますpunch

中央高等学院は学習面だけでなく、行事も多くありますので、充実した学校生活を送ってもらえると思いますhappy01


少しでも学院が気になった方、質問だけでも大丈夫ですので

お気軽にご連絡下さいねdowndown

 

0120-89-1146(早く良い進路)まで!

投稿日:2019年02月18日

横浜校の様子♫

こんにちはsun

通信制高校サポート校 中央高等学院 横浜校ですhappy01

 

今週は暖かな日が続くようで、少し気分も和らいできますねclover

みなさんはもう春の準備を始めていますか?

春は楽しみですが、急に暖かくなると体調崩してしまう方もいると思いますので、気をつけて下さいねdespair

さて、今回も横浜校の日々の様子をお伝えしていきますeye

まず、新2年生の大学入試コースプレ講座が今週で終了しますpencil

1年生の間はレポートに沿った授業だったのが、このプレ講座からは4月から始まる、大学入試コースの実際の授業に近づけた授業となっていましたdiamond

授業内容も文法事項や、問題演習などをし、4月からの授業にスムーズに移行できることを念頭に置き構成されています。

生徒さん達も、最初の週は緊張した面持ちでしたが、少しずつ慣れ、今ではリラックスして授業を受けているように感じました。

ブログ.JPG

そして、お次は高卒認定コースの様子ですsign01

こちらも少しずつ通学生が増えて賑やかになってきています。

次の高卒認定試験が8月なので、そこに照準を合わせて学習を進めておりますgood

あと1ヶ月ほど先ですが、一度学習の定着度確認の為の試験を行います。この試験は学院独自の試験となりますが、こちらの結果を踏まえて4月以降の学習を有意義にして頂く為のものです。

みなさんの力を存分に発揮してもらいたいと思っていますhappy02

ブログ2.JPG

(こちらの写真は過去の確認試験の様子)

ここまで学習面ばかりをお伝えしましたが、行事もあり、来週はいよいよスキー教室が3泊4日で行われますsnow

参加者の皆が元気に楽しく活動できるよう、職員も着々と準備を進めておりますup


春は新しいことを始めるのにうってつけの季節かと思いますtulip

このブログを見て少しでも気になった方、是非一度中央高等学院横浜校に見学に来てみてくださいhappy01

皆さんの新しい生活を共に過ごせることを楽しみにしていますclub

ぶろぐ3.JPG

同じビルの1階にはスタバもあるので便利です。



 

お気軽にご質問など、ご連絡ください。

0120-89-1146(早く良い進路)



 

投稿日:2016年03月14日

1年生の1年間を PLAYBACK!!

みなさん、こんにちは!

早速ですがお写真を一枚!

 

みなさん、いかがお過ごしでしょうかsun

今年ももう三月ですねsnow

学校は4月に始まり3月に終わりますので、今月は平成27年度の最終月ですend


早いですねーEmbarassed

横浜校の1年生も成長しましたup

みなさんはいかがでしょうかSmile


そんなわけで今日は横浜校での一年を、さささささっとプレイバックmovie

 

 

冒頭のお写真は実は去年の新入生ガイダンスの様子でしたthunder

初々しいですねーchick

 

1年生のみなさん覚えていますかsign02

 

 

次は御宿での集中スクーリングをささっとMoney mouth

初回ということで緊張でしたが、笑顔で過ごせた時間が多かったですねーbirthday

 

 

 

次は、臨海教室。これは1年生限定のイベントです。

 

笑顔と青い海がマッチしてますねーCool

 

 

次は高尾山登山drama

人生は上り坂。登り切れば下り坂。

 



ちゃんと勉強もしていますよheart02

期末試験の様子をさささっshoe

 

 

 

どうでしたでしょうかeye

ふりかえるとキリがないですねhappy01

 

 

学校ではいろいろなことが起きます。

うれしいことも悲しいこともあると思います。

でもそれは自分一人ではないからです。

自分と違う人間と時間をともにする、これは時に人を癒し、時に人を傷つけたりもします。

たとえ辛い経験であっても、辛かったからこそそれが身体に残り、

次に同じ苦しみに経験する人に癒しの言葉や癒しの場所を与えることができるのです。

皆が同じペースでなくてもいいのです。

 

ひとりひとりが時に自分のペースで、そして自分の力で乗り越えていくことが大事です。

そんな学校であるようにと願っています。


来年度も楽しんでいきましょうpaper

投稿日:2016年03月10日

卒業生 芦原くんの紹介!

2015年度の通信制高校サポートコース、そして高卒認定試験コースの生徒たちが、

昨日3月9日に中央高等学院を巣立ちました。

卒業生のみなさん、おめでとうございます ☆ミ


 

今までも数多くの卒業生たちがここを飛び立っていきました。


 

そこで!

今日はわたしたちの学院の卒業生、芦原くんをご紹介したいと思います。

特に在校生のみなさんは必見。

在学中から、こつこつと勉強を頑張ったり、趣味の音楽や英語をたしなんでいたりと、

自分の時間を有効活用するのが上手な先輩なんです。

 

 

 

 

では登場していただきましょう。

 

 

 

じゃじゃん!

 

 

 

 

現在横浜システム工学院の学生であり、みなさんの先輩で、

2013年度卒業生の芦原正貴くんです。

手に持っているのは色彩検定の合格時の写真。

2級、そして難関といわれる1級を、見事取得しています。

 

中央の生徒の頃から勤勉な芦原くんでしたが、

専門学校進学後も休むことなく遠い距離を毎日通学し、

こつこつと勉強を頑張っていました。

当時の担任のわたしたちも感動です。

入学当初の意志を貫きましたね。 偉いsign03

 

 

ではいくつか、我らが芦原くんへのインタビューにうつりましょう。

 

専門学校、もうすぐ卒業だねー。大変だったことは何かな?

 

芦原くん

「課題ですね。授業で作成するポスターや広告の

 デザインが大変でした。宿題にもけっこう時間がかかりました。」

 

ここでその作品の一部も見せてもらいました。

 

 

 

 

立教大学のキャンパスを背景に、モノトーン調に加工した画面。

その中に、雰囲気にあったフォントを選び、広告文を挿入。

これは撮影も芦原くん自身が行ったそうです。

古風で素敵な広告ですね。

 

 

 

他にも、自主的に制作した作品もあります。

授業で出会えた素晴らしい絵の専門の先生に方法論などを習い、

自分で絵も描いていたそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

このような水彩画風のやわらかな絵もあれば、

 

 

 

 

 

 

 

素敵なキャラクターデザインの絵もあり、技法は多岐にわたります。

上手ですねー。

 

 

 

 

 

 

 

作品を見る作者の目も優しいです。

 

 

 

では次の質問。

 

 

 

中央の生徒だった頃の自分に今、伝えたいことは?


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

芦原くん

「今、自分が好きなものを、好きでいてくれてありがとう」


 


 


 


 


 


 

素晴らしい言葉ですね。

在学中も、芦原君は自分の「好き」なもの、「惹かれる」ものにまっすぐでした。

その純粋な思いが今の彼を形作っているのかもしれません。

ちなみに絵のほかにも、ギターを演奏したり英語を楽しんでいたりと、

趣味は幅広い芦原くんです。

 

 

 

 

 

 

 

ではもうひとつ。

専門学校で印象深かったことは?

 

芦原くん

「この前行った北海道の修学旅行です。

 夜眠れなかったりしたけど、五稜郭の雪景色や、函館の夜景が綺麗でした。」

 

写真も何枚か見せてもらいましたsign01

みなさんにもお裾分けしましょう。

 

 

 

 

美しい五稜郭ですねーnote


 

そしてこちらは夜の、ふとした写真。

 

 

 

 

地面が寒そうですが、街灯がきれいです。

おいしいお土産もいただきました。 ありがとう!

 

 

 

最後に。

実は芦原くん、校内の新聞にも載ったことがあります。

まだ在校生の頃ですね。

当時の新聞が残っていました。 じゃーんshine

 

 

 

 

 

カラーです! まだ少しあどけないです! 懐かしいです。

こちらはプロのインタビュアーさんがお話をしに来てくださったときのもの。

中央高等学院での自分の成長を、芦原くんらしい落ち着いたトーンで語ってくれました。

あれから2年。

さらに大人になりましたね。

 

 

 

 

 

そんな芦原くん。

4月からは神奈川県内のとあるIT関連会社に就職も決定しています。

本当におめでとう。

頑張り屋なあなたと学院で会えて、担任ができて、幸せでした!

これからも応援しています。


 

そして現在中央高等学院の生徒のみなさん。

これから先には無限の可能性が詰まっています。

生かすも殺すもみんな次第。

明日の過ごし方がそれを左右します。

後悔しない一日一日を過ごしてね。

誇り高い卒業生になっていってください。

 

 

ではまた!

読んでいただきありがとうございました。

 

 

投稿日:2015年11月02日

2週連続!今年最後の模試

10月24日と10月31日の土曜日に2週連続にわたって受験生対象の模試が行われました!sun

 

IMG_5396.JPG     IMG_5398.JPG

 

河合塾の記述とマークだったのですが、基本的には一般受験かセンター利用を考えている生徒さんの出席でしたが、

何人かは受験合格後の自分の力試しにと受ける人もいました!

受験本番も刻一刻と近づく中、この時期の結果は非常に重要かつ皆さんナーバスになっているのが

ひしひしと感じられます。

ただ、よくない結果だったからとあきらめる、へこむのではなく、この時期だからこそのやりようというものもありますので、

結果が返ってきた後の方針を私たちとまた話していきましょう!

 

IMG_5280.JPG         IMG_5399.JPG

 

なんにせよ2週連続の土曜日模試お疲れ様でしたscissors

 

投稿日:2015年03月26日

もうすぐ新年度♪

ぼちぼち桜が咲きはじめ、もうすぐ新年度cherryblossom

 

 

これから横浜校に通い始める方。

わくわくしていますか?それともドキドキしていますか?

期待と不安の中、複雑な心境だと思いますが、一歩づつ一緒に

学んでいきましょうconfident

 

進級される方。

去年と授業内容は変わると思いますが、さらに新しいことを学ぶ

チャンスです。また楽しい思い出を増やしていきましょうnote

そして、新入生をあたたかく迎えてくださいshine

 

 

3月には横浜校だけでも3年生・高卒認定生を合わせて200名近くの

生徒を送りだしました。

 

IMG_4361.JPG

↑たくさんの生徒の合格掲示ができました!

 

 

 

また来年のこの時期に笑顔でお見送りできるよう、私たちも全力で

サポートしていきたいと思いますwink

よろしくお願いしますclover

 

 

 

 

 

投稿日:2015年03月05日

卒業する3年生へ

暖かい日が続き、すっかり春らしくなって来ましたね。tulip

 

さて、早いもので来週の3月10日はついに卒業式です。

本当に早いなぁと心から思います。

 

 

みんなが入学した2012年の年は、どんな年だったかというと、

ロンドンオリンピックが開催され、江戸時代から約173年ぶりに金環食が見ることが出来た年でした。

 

 

そんな年から、もう3年が経ちました。

 

 

この中央高等学院で過ごした日々は、みんなの長い人生の中で、ほんの1ページに過ぎないくらい短い時間です。

 

それでも、高校生活の中で、学んだ事・悩んだ事は全てみんなの糧と

なることでしょう。

 

 

いつも笑顔が絶えない学年だったなというのが印象でしたLaughing

 

 

本当に楽しく、みんなと関われ、共に学べた事は大切な時間でした。

22.JPG 

 

 
P1100046.JPG

 

< 平成26度 卒業式 >

3月10日(火) 開場8:00 開式9:00

※卒業生は8:30までに受付を済ませて下さい。

場所:京王プラザホテル(新宿)5階コンコードルーム

 

みんなの人生の中で、名前を呼ばれて証書をもらうことは

これがもしかしたら、最後かもしれません。

最後の最後まで楽しみながら、しっかりやり、

すてきな卒業式にしましょう。

 

 

卒業式当日、みんなに会えることを楽しみにしています。

 

 

投稿日:2015年02月23日

大学合格報告!!〈横浜校〉

今年も大学の合格発表の時期になりましたshine

P20150223goukaku.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 


現在のところ、一般入試では立命館大学駒澤大学専修大学などの合格が出ていますhappy01

今後も報告が次々と入ってくるでしょう。受験生の皆さん、結果が出次第学院まで報告をお願いしますwink

そして、合格していない皆さんもまだ受験できる大学はあります。最後の最後まであきらめずに取り組んでくださいsign03

また、2年生にとっては受験までちょうどあと1年となります。合格報告を来年することができるように、こつこつと努力を重ねていきましょうpencil

勉強することももちろんですが、進学する分野や自分に合った学校を探すことも重要になってきます。オープンキャンパスなどの日程を調べ、足を運ぶようにしましょうgood

 

投稿日:2015年01月19日

センター試験 終了!

おはようございますsun


世間では阪神淡路大震災から20年たったことや民主党の代表選挙のことなど報じられていますが、中央高等学院3年生にとってとっても大切なセンター試験が先週末に行われましたdash


大学入試コースが特徴の中央高等学院では、もちろん、たくさんの受験生がセンター試験にチャレンジしましたhappy02


今年のセンター試験はどうだったかな?


ネットではどうやら、「数学ⅡB」が例年より難しかったようで落胆する受験生がその声をツィッターに投稿していたとか・・・sweat02


そういう年にあたってしまうと「なんでだぁ~crying」って思っちゃいますよねdownwardright


あと、例によってリスニングの試験で機器の不具合があちこちで出たとか・・・


リスニングについてはどうにかならないものなのですかねpout


とっても緊張するセンター試験、みんなお疲れ様でしたsun


ま、私は過去に2回も受けてるのでセンター会場の雰囲気はよく分かるのですよLaughing ムフフ


でも、結果はこれからですeye そして受験はまだ終わっていませんscissors


今日は受けたセンター試験を自己採点して志望校の出願をどうするか分析するセンターリサーチの日ですWink


みんな問題用紙は持って帰ってきていて、自分が答えた番号もメモしてあるはずflair


今も3年生が登校して用紙への記入をしていますpencil


通信制だろうと全日制だろうと関係ないnote


みんな胸を張って大学へ行ってねshine 最後までガンバレshine

みなさーん、Merry Christmas!!!cake

ついに大学入試センター試験まで1か月を切りましたね~(現実に戻すなという突っ込みはなしです)Laughing

とはいえ世の中はクリスマス。

 

1.JPG

学院でもツリーが早々と出されていましたね~。

 中学生コースのみなさんとデコりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3-2.jpg

横浜駅西口でもライトアップされてました~

高島屋の前ですね~。 

    ただ単に写真を撮っていた人は私だけでした~www

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.JPG

筆者の地元近くのイルミネーション~

メリーゴーランド風ですが、中にサンタさんとトナカイが数匹います。 

 

 

 

 

 

 

 

 

5.JPG

で、筆者はというとスポーツクラブで筋トレのイブでしたgood

さすがに昨日のスタジオは人数少なかったですね~coldsweats01

ってことでジム入口のツリー

    若干デコ巻きすぎじゃね?ってスタッフに聞いたら、

   派手ならばOKとのことでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とまあ世の中は年末年始の完全休養モードに入っていってるわけですが、受験生はそうはいきません!!!rock

 年末年始も勉強漬けという人もいるかもしれません。それでも足りないと焦っている人がいるかもしれません。

 ただ、絶対に休みは必要です。なぜならばセンターを始め受験というのは必要以上に

体力、気力を消耗するからです。2月までの長丁場を乗り切るためにも休めるときは休んでおきましょう。

それでは今年1年間ありがとうございました。また来年もよろしくお願いしますhappy01 

次へ

中央高等学院は、広域通信制高校・中央国際高等学校の指定サポート校です。
中央高等学院に通うことで、単位取得から進級・卒業に必要な全てのサポートを受け、99%高校を卒業することができます。

「高校を卒業する」「高卒認定資格を取得する」ことは、社会に出るうえで非常に大きな意味を持ちます。大学・短大・専門学校に進学することはもちろん、就職など将来の道が大きく拓けます。だから、中央高等学院は高校卒業・高卒認定取得をしていただくために徹底的にサポートします。

なんでもご相談ください!

  • 資料請求はコチラから
  • 学校見学はコチラから
無料相談ダイヤル

0120-89-1146(いい進路)

受付時間 月~土 10:00~21:00 日祝日 10:00~17:30

不安・お悩み・疑問。何でも気軽にお電話でご質問ください!  経験豊富なスタッフが責任を持って対応させていただきます。