よくあるご質問

現在高校に通っているのですが、退学してから入ったほうがよいですか?また、転校はできますか?
転入の場合、原則的には前の学校での在籍期間や修得した単位を引き継ぐことが可能ですので、退学して編入するよりも転入(転校)をお薦めします。
ただし、状況により異なりますので、お問い合わせください。
途中から入学して学校になじめますか?友達はできますか?
先生が友達を紹介し、友達つくりのサポートをしています。
中央高等学院には様々な生徒が集まってきます。きっとあなたにも学校生活を彩る最高の友達ができるはずです。友達は何より、心の支えとなってくれます。様々な価値観の生徒が集まってくるので自分の価値観と同じ友達がきっと見つかります。
勉強は苦手なのですが、授業についていけますか?
中学校の基礎から学ぶことができ、一人ひとりの学力にあわせて個別に指導しますので授業についていくことができます。
全日制高校と“高校卒業資格”に違いはありますか?
高校卒業資格は全日制高校、定時制高校、通信制高校に違いはありません。 中央高等学院では「中央国際高等学校」の卒業証書がもらえます。
通信制高校サポートコースは、卒業まで何年かかりますか?
必ず3年間で卒業できます。転校や編入の場合は、通っていた高校の在籍期間と合わせて3年間で卒業が可能です。
そのために、一人ひとりのサポートを丁寧におこなっております。
留年はありますか?
留年はありません。単位制ですので必要単位を修得することにより卒業できます。
カリキュラムやコースは一度決められたら変えられないのですか?
カリキュラムやコースの変更は可能です。
将来のなりたい姿や目標が見えてきてからのコース変更も可能です。
高校卒業後、大学や専門学校に進学したいのですが進学をサポートしてくれますか?
進路指導も充実していますので安心してください。
希望の進路に合わせて時間割を作るので目標に向けて学習できます。また、多くの大学・短大・専門学校の指定推薦制度もあります。
進路指導は充実していますか?
中央高等学院では大学入試コースを「通信制高校サポートコース」・「高卒認定試験コース」と併用することが可能です。「大学入試コース」は丁寧な進路相談が充実し、様々なコースを選択することができます。
また、AO入試などの新しい入試形態・面接・小論文などのバックアップの体制も整っています。
ライフサポートコースとはどのようなコースですか?
ライフサポートコースでは、「将来何がしたいのかわからない」「働くってどういうこと?」「社会に出るのが不安」といった生徒が社会のしくみを学習し、一人ひとりが自ら考え行動するキッカケづくりをします。
校則はありますか?
中央高等学院は自主性を重んじ、細かい校則はございません。
ただ、社会的ルールに反した行為や周りの人に迷惑をかける行為があった場合は当然指導します。
アルバイトはできますか?
特に規制は設けていません。通学時間に支障がなければアルバイトは自由です。
寮はありますか?
提携している学生会館やアパートの紹介などを行なっています。
公立高校は学費の無償化が実施されていますが、私立高校は無償化されないのでしょうか?
私立の通信制高校は履修単位数によって就学支援金を受けられる仕組みになっております。
詳しくは当学院までお問い合わせください。