先生全員紹介

新谷 浩司

新谷 浩司先生

KOJI SHINYA

校舎 千葉校

担当 通信制高校サポートコース

出身地 大分県

趣味・特技 特技は拳闘&剣道で趣味は散歩

座右の銘 明日やろう!はバカヤロー!

こんな高校生でした!

剣道部に所属し、「身削創魂」のキャッチフレーズの下、日々練習に励んでいました。練習はとても厳しくて、先生にブッ飛ばされた記憶しかありません。しかし、頑張って続けた分、成績は残すことができました。「県大会優勝」と「国民体育大会大分県少年代表」でこの二つはちょっとした自慢です。ちなみに部活動ばかりしていたので勉強は不得意でした。 朝起きて学校へ行き部活をして帰って寝る。そんな毎日を過ごしていた私は、「大学では思い切り遊ぼう」と心に決め、東京へ行くことを夢見ながら過ごす。そんな高校生でした。

先生になった理由・きっかけ

大学生の頃の一つの出会いがきっかけです。当時、大学の部活動(ボクシング部)に中央高等学院の職員と生徒が参加をしていました。その時に、中央高等学院ボクシング部のコーチを頼まれ、生徒にボクシングを教えることになりました。その頃は、警察官になることを目標にしていたが、生徒と触れ合うことで、教えることの難しさと楽しさを学び、先生という仕事に興味を持つようになりました。そして、吉祥寺校の鈴木先生に誘われ中央高等学院に就職しました。中央高等学院の職員と生徒が大学の練習に来なければ先生にはなってなかったと思います。

私の教育理念

世の中には完璧な人間なんていません。もちろん私も完ぺきではありません。だから、私は「生徒と共に学び、生徒と共に成長していく。」をモットーに、授業に然り、生徒指導に然り、生徒に教えるだけではなく私自身も生徒から色々と学び成長していきたいと思っています。そして、自分が学んだものや持っているものを一つでも多く生徒に伝えられたらと思います。

学校探しをしているあなたへのメッセージ

無理せず、自分のペースで高校生活を楽しみませんか?中央高等学院は自分でできることから始められる。そんな学校です。学院で会える日を心からお待ちしています。