先生全員紹介

入江 元規

入江 元規先生

MOTOKI IRIE

校舎 さいたま校

担当 校長

出身地 岡山県

趣味・特技 スポーツ

座右の銘 PMA(Positive Mental Attitude)

こんな高校生でした!

毎日、野球ばかりやって、たまの部活休みにおもいっきり友達と遊ぶ日々でした。 高校時代の部活を思い出すと色々と思い出しますが、何より家族の協力がなければ出来なかったことばかりだったと思います。 部活の日は、いつも帰宅は22時以降で、それから夕飯を食べ、お風呂に入り、寝るという生活で、母親は私が寝た後に泥だらけのユニフォームを手洗いしてくれて、翌朝は誰よりも早く起きている。父親は休みの日は必ず応援に来てくれて、土日はほとんど遠征・試合だったので、土日は兄が自分でご飯を作って食べていたりというように家族みんなの協力がなければ過ごせなかった高校生活を送らせてもらいました。 当時は正直自分のことで精一杯でしたが、今は感謝することばかりで家族には頭が下がります。

先生になった理由・きっかけ

学校が大好きだから! 社会人になっても学校にいる為には働くしかないということで。

私の教育理念

教育理念というより自分の目標になってしまいますが、 肯定的精心で素直に意見を聞く、思ったことを素直に伝える。 相手にしてあげた事は忘れ、していただいた事は忘れない。 今は活動していないSekkinというアーティストのリリックで “考え方十人十色なんだから指図すんじゃね?バカヤロ??low low low” “かけた情は水に流そう、受けた恩は意志に刻もう” というものがあります。 こんな気持ちで生徒・保護者の皆さんと接していきたいと思います。

学校探しをしているあなたへのメッセージ

今までの学校生活で納得出来なかったことはありませんか? 校則(ルール)や方針にはそれぞれ理由があり、それぞれいい点・悪い点があると思います。だからそれぞれ向き不向きがある。 中央高等学院は、最低限の校則とそれぞれ自分のカリキュラムが組める学校です! 是非あなたの素直な意見を聞かせてください!そして一緒に楽しく、充実した高校生活を見つけましょう!