先生全員紹介

大久保 怜子

大久保 怜子さん

REIKO OHKUBO

校舎 吉祥寺本校

担当 管理部

出身地 東京都

趣味・特技 DVD鑑賞

座右の銘 為せば成る

こんな高校生でした!

高校は女子校でした。クラスの皆がとても仲が良く楽しい高校生活でした。 高校時代は部活に入っていなかったので、放課後は何をするわけでもなかったのですが… 大好きな友達と他愛ない話をする事が大好きでした。担任の先生はお母さんのような人で、勉強以外にも色々相談に乗ってもらいました。 卒業式の日に「何か辛い事があればいつでもいらっしゃい」と言ってくれた時はとても嬉しかったです。 今でも落ち込んだ時は先生に言われた言葉を思い出すと元気が出てきます。

中央高等学院に就職した理由・きっかけ

経理の仕事を探していた時に、中央高等学院の事を知りました。 学院長、管理部長(現在の私の上司です)とお会いし中央高等学院で働いて頑張りたい、と思った事が就職したきっかけでした。 面接は吉祥寺校だったのですが、受付の方をはじめ職員の皆さんが笑顔で挨拶をして下さった事がとても印象に残っています。 入社後も皆さん優しい方ばかりで楽しく働かせてもらっています。

仕事をするうえで大事にしていること

どんな仕事でも人と接しない仕事はないと思います。 中央高等学院に関わる方々に感謝の気持ちをもって仕事に取組むことを心がけています。 事務職なのでなかなか生徒の皆さんと接する機会は少ないのですが、職員の方々をしっかりとサポートして中央高等学院に通ってよかったと思ってもらえる様な環境づくりをしていければと思っています。

学校探しをしているあなたへのメッセージ

中央高等学院の先生は生徒一人ひとりと真剣に向き合ってくれます。 授業は通常の授業以外にも様々な分野で活躍されている方々が講師として教壇に立ち、勉強だけでなく様々なことを学べると思います。 中央高等学院ならきっと楽しい高校生活が送れると思います。 是非一度学院まで見学にいらして下さい。