先生全員紹介

安藤 涼香

安藤 涼香先生

SUZUKA ANDOH

校舎 名古屋本校

担当 教務 理科(物理)

出身地 愛知県

趣味・特技 手芸や裁縫など集中してものを作ることや、ペンタブで絵を描くことが好きです♪

座右の銘 昨日から学び、今日を生き、明日へ期待しよう。

こんな高校生でした!

高校生の時は、バレー部のマネージャーをしたり、飲食店でアルバイトしたり、半ばまでは自分のしたいことを色々していました。ほかにもずーっと漫画を読んだりアニメを見てたり、勉強は試験直前に詰め込むような感じでした(;'-' ) でも、数学や物理はパズルを解いている感覚だったので勉強は割と苦じゃなかったかなと思います。高校三年生になって受験を意識するようになってからは、苦手な英語をいかにやり抜いていくか、得意な理系科目でどこまでカバーできるか、計算ミスは運だよなーとかいろいろ思いながら勉強していましたね。

先生になった理由・きっかけ

高校2・3年のとき、物理選択の女子生徒は私しかいませんでした。なので、物理の先生からはとても丁重に扱われていたかと思います(笑) 大学で物理を専攻しようとしたとき、個別で問題を用意してくださったり、勉強に付き合ったりしてくださいました。このような経験から、ほかの女子生徒にも物理の面白さを知ってほしい、だれかを支えてあげたい、と思うようになり教師を志しました。

私の教育理念

学院にいる生徒は、頑張り屋で優しい生徒ばかりです。しかし、頑張ることや誰かに優しくすることは、実はそう簡単にできることではありません。 私は、生徒が自分と他人を尊重できる、そんな人になれるよう育成に力を注いでいきたいと思います。そして私自身も同様に、皆さんと触れ合う中で日々学び続けていきたいと思います。

学校探しをしているあなたへのメッセージ

人生は選択の連続です。特に生徒であるうちの選択は今後の人生に大きく関わってきます。そんな時、「こんな方法もあったんだ」と新たな選択肢を一緒に見つけることができたらいいなと思います。