先生全員紹介

西海 朗恵

西海 朗恵先生

TOKIE NISHIUMI

校舎 名古屋本校

担当 大学入試コース

出身地 京都

趣味・特技 読書・観劇・海や山など自然の中で遊ぶこと

座右の銘 自分を幸せにするのは自分

こんな高校生でした!

学校では省エネで勉強をこなし、放課後はアルバイトのためにそそくさと下校する高校生でした。真面目で地味で、学校行事などでもきっと印象の薄い生徒だったと思います。 部活動や文化祭、芸術祭などで活躍しているザ青春している同級生を眩しいなあと横目でみつつ、アルバイトや休日のボランティア活動などで学校外での大学生や社会人の方たちと交流するのが楽しかったように記憶しています。

中央高等学院に就職した理由・きっかけ

大学で研究の面白さを知り、研究職を目指すべく大学院へ。しかし現実は甘くなく、自分の力不足を感じて挫折。では何で食べていこうか、と考えたときに頭に浮かんだのが、高校生の時から続けていたボランティア活動で出会った、子供達の笑顔です。 ボランティア活動では、地域の小学生の一輪車クラブで指導の補助を行っていました。ボランティアは無償。責任もないし、行きたくない気分の時だってある。それでも10年間活動を続けられたのは「できた!」の瞬間に立ち会う喜びがあるからだと気づき、人の成長に携わる教育の道を選びました。

仕事をするうえで大事にしていること

生徒を信じること。あきらめないこと。 最初から「もう嫌だ」とか「やりたくない」とか「頑張れない」と思っている人は、そうそういないはずです。もしもそのように思っている人がいるなら、そこに至るまでの何らかの理由があるのだろうなと思います。 「人は、本質的には、自分で自分を幸せにする力をもっている、よりよく生きたいと思っている。」と、考えます。だから、すぐに変化がみえなくても、いつか“その時”がくると信じて、あきらめずに、できる限り最善を尽くすのみです。

学校探しをしているあなたへのメッセージ

このページを見てくださってありがとうございます。明るく気持ちが良いこの校舎で、共に学びましょう。笑顔あふれる学校生活になるよう、全力でサポートしていきます。