先生全員紹介

小谷田 悠華

小谷田 悠華先生

YUKA KOYATA

校舎 横浜校

担当 教頭

出身地 東京都

座右の銘 みんな一緒

こんな高校生でした!

高校は制服が可愛かったのと、修学旅行が沖縄、体育の球技が嫌いだったので球技が少なくなるだろう…という考えからプールのある学校を選択しました。学校の最寄駅から自転車通学だったのですが、チェーンがよく外れて自転車を押してダッシュで登校したり、ひっくり返してチェーンをはめたり…最寄駅に着いてからが勝負の登校でした。 高校1年生で出逢った親友とは部活(バドミントン部)が同じで、クラスが変わっても毎日のように会話・手紙・メールとやり取りをしていました。高校卒業後も連絡を取り合い、毎年一緒に旅行をしています。素敵な友達に巡り合えた高校生活でした。

中央高等学院に就職した理由・きっかけ

中学生の時に、“こんな大人になりたい!”と思える先生達に出逢ったのがきっかけで教員を目指しました。特に、数学の先生が数学を面白く教えてくれたことと、出来た時に褒めてくれたのが嬉しくて数学が好きになりました。 あとは、“学校”という空間が昔から好きだからです。いろんな人がいて、一生懸命頑張る学生の姿はとても素敵です!教育業界から一度離れましたが、また教育の世界で働くことが出来て嬉しいです!

仕事をするうえで大事にしていること

生きていると楽しいことや嬉しいことが沢山ある。でも、失敗して落ち込むことも悲しいこともある。みんな、一緒!どんなことがあっても、最後は笑顔で楽しく前に進めるように生きていきたし、生きていってほしい。楽しい学校生活を過ごしてほしい。人の気持ちは伝わっていくものだと思うので、まずは自分自身が“楽しく働く”ことを心がけています。

学校探しをしているあなたへのメッセージ

はじめまして!教務の小谷田です。中央高等学院のHPを見てくれて、ありがとうございます!ここを開いたのも何かの縁ですし、ぜひ実際に校舎も見に来てみて下さい。一緒に楽しい高校生活をつくっていくことが出来たら良いなと思います。あなたにお会いできるのを楽しみにしています!